×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

元同僚金某2 金某嘘ばかり編
逝魔神 ◆hXvyVozAPo 氏 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18 19 20 21






300 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 08:51 ID:D8XbUK83


金某はそれから毎日私のところにきてくだらない話しをしていきます。 
こっちは仕事中なのに、毎日まだ慣れないから等とぬかして、毎日2時間は話し込んでいきます。 
でも大体の内容はと言うと、 

「韓国で@@なことをしてきた。」 
「ここに採用される前にはNewYorkにいた。ここは田舎だ。」 
「これからやる俺の仕事は非常に微妙で繊細な仕事だ。」 

等です。 
一応、彼の仕事は他の誰もができるような仕事ではない、ある意味特殊な領域ではありました。 
そのために雇われたと言うことを、彼は相当の気負いがあったようです。
私はそれを善意で解釈していました。 

------------------------------------------------------------
301 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 08:52 ID:D8XbUK83


彼があんまりにも毎日、私のところに来て自慢話をしているので、上司が何を
今やっているのか報告をしてくれるように頼みました。するとなんと彼の金某は私が

「あまりにも(逝魔神が)何も知らないので基礎的な知識を教えてやっている」

と上司に言ったらしいのです。 
で、私が上司に呼ばれていくと、

「確かに彼の担当分野は特殊だから習っておいて」

といわれましたが、同時に

「話しを良く聞いて、最終的に自分でもできるようになっておいて欲しい」

と言われました。 
その時にはピンと来なかったのですが、どうやら上司は既に何かを気付いていた様です。 

------------------------------------------------------------
302 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 08:56 ID:D8XbUK83


家に帰れば帰ったで、金某が毎日「飯を喰いに行こう」と電話してきて面倒臭いので、
つい「他に用時があるから」と言ったのですが、今度は「じゃあその用事を手伝って
あげよう」と家に上がり込んでこようとします。 

さすがに妻が「きちんとおもてなしできないので」と断って、上がり込むことは阻止しました。 
が、毎日の電話は結局、私達が会社から斡旋されたテンポラリーのアパートを出るまで続きました。 

------------------------------------------------------------
303 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 08:56 ID:D8XbUK83


新しい借家に引っ越しをする時には、週末に他の仲の良いスタッフに手伝ってもらって
終えたのですが、引っ越しを終えた週明けに出社すると、金某が

「なんで俺に相談しない。おまえはDonkyなのに俺を信用しないのか」

と怒鳴り込んできました。 

さすがにうるさくてウザかったので、「だってお前は新参者ぢゃん」と言った直後に
さらに凄い勢いで怒りだしました。 
その時はまだ火病と言う物を知りませんでした。 

一応、部所にもうひとり韓国人が居ますが、そいつはかなり前からの米国暮らしで、 
所謂、韓国的な習慣を持ち出すことはありません。もう一人別の部所にもいますが、
非常に温厚で緻密な学者肌な奴です。 
あんなにいきなり怒りだす奴は彼が初めてです。 

------------------------------------------------------------
304 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 08:58 ID:D8XbUK83


しかし私も以前友人から「瞬間湯沸かし器」といわれたぐらいですから、彼を思いっきり
なじります 

「お前は何様かシランが、俺は一応ここで長いこと暮らしていたことがあるから、
 土地カンもあるし 少なくともお前よりはここの状況が解っている。人手が必要ならば
 自分で手配する。お前に指図される筋合いはない!」

と怒鳴ると、金某はいきなりシュンとなって「悪かった」と謝りました。 

その時はそれで収まったのですが、結局それからさらに毎日金某が私のところにきて
話をする時間が増えたのでした。 

------------------------------------------------------------
307 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 09:02 ID:D8XbUK83


今回はこのが最後です。まだまだイパーイ書き溜めてあるので、些ずつ小出しにしまつ 

ある時金某は

「NewYorkは良いところだ。お前も是非行っておくべきだ。
 ここなんかと違って田舎じゃないから楽しいぞ」

と言うので、 

「あぁ、俺が学生の時に車で行ったことがあるよ。
 車がひっきりなしにクラクション鳴らしてうるさいところだったなぁ」というと 
「お前行ったことがあるのか?」と聞きます。 

こっちはなんでだろと疑問に思いつつ 

「2-3回行ったことがあるよ。Manhattanはなんでも物価が高くてあんまりいい印象ないなぁ。
 おれはCity - San Franciscoのことです- のほうがいいなぁ」というと急に 
「俺はFloridaにも居たんだ」

と全然違う話しをし始めました。
そして今度はFloridaにいたという与太話しを始めました。こっちが面喰らって聞き流して
いると、案の定「Floridaは良いところだぞ」と言いはじめます。
さすがにこりゃ変だなぁと思って、

「Floridaの先っポのKey Westはもっといいところだと思ってたのに只の橋を走るのは
 途中でつまんなくなるよなあ」

と虐めてみます。するとやはりFloridaの話を他の話しに振りました。 
挙げ句に

「New Yorkのどこに住んでたの?」と聞くと
「Rochester」といきなり、か細く答えたので、
「なんだ!それってNey York Cityまでは車で4-5時間はかかるぢゃん」

と大笑いしてやると黙って仕事に戻りました。 
それからと言うもの、金某の撃退にはこれがいけそうという糸口が見つかった思いが
したのでした。 

------------------------------------------------------------
308 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 09:09 ID:D8XbUK83


>304 
いまでこそ兄貴認定と言うことが解りますが、 
当時は知りませんでした。 

ある意味ゾンビのように断っても断っても付きまとうのは妻がかなり気味悪がっていました。 

------------------------------------------------------------
311 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 09:52 ID:D8XbUK83


>308 

どちらかと言うと兄貴よりも仲間と言う感じですかね。 
なぜDonkeyといってくるのかが最初解らなかった時はかなり面喰らいました。 

------------------------------------------------------------
316 名前:逝魔神 投稿日:04/01/30 10:12 ID:D8XbUK83


>312 

たしかに。 
取りあえずSan Francisco <-> L.A.位はなれています。もっとあると思いますが。 
いずれにせよおいそれといける距離ではありません。