×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

病室でもお構い無し 休憩所編 4
311氏 本スレ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11〜




315 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/21 12:45:25 ID:A9/MCsc7


 実は、手術前に期待していたことが一つありました。 
一昨年、末期の心筋拡張症が主因で無くなった父に麻酔中に会えると、非科学的なことを 
考えていました。 
 最近は、テレビで太平洋戦争中の特攻隊機の発進シーンが出るたびに、地上整備班として特攻機を 
整備していた父が写っていないかと探すようになりました。(当時としては、大変長身なので 
直ぐにわかるバスなんです) 
もっと、話しておけば良かった、私が40を超えて話が出来るようになっていたかもしれなかった 
のですが、時既に遅かったのです。 
 20年ほど前、20になった私が髪を短く刈り揃えて実家に夏の帰省で帰ったことがありました。 
父が大変眩しそうに、そして、当時の私には、意味不明の表情で私を見つめていました。 
母には、大変不気味に移ったらしく、「お父さんがアンタを見る目が恐い。」と、言って 
嫌がっていました。 
 どうやら、送り出した特攻兵の中の誰かと私が似ていたのでしょうか。 
 血の繋がりの無い親子関係を続けてまいりましたので父の目が私を特殊な目で見ていた 
可能性も有りますが、今は、それも全て許す所存です。 

 麻酔から覚めたとき、やはり、父には、会うことは無く、痛みと戦う日が待っていました。 
現実には、人間のロマンを許さない厳しさがありました。 

少し疲れました。 
また後程。 

------------------------------------------------------------
910 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 12:32:52 ID:vjM+EFn0


 今日も病室から今日は。 

 明日、抜糸となりました。 
と言っても、私の腹に刺さっているのは……そう、刺さっているのは、 
糸なんかじゃなく、「ホッチキスの針のような物」なのです。 
それも、20コ程… 
始めて見てしまった時は、卒倒しそうになりました。 
いや、こんなとき、チョウセンヒトモドキなら平気なんだろうなと、思いました。 
せいぜい、「アイゴォーッ」で済んだでしょう。 
 ちなみに主治医は、麻酔無しで器具を使って抜くと申しておりました。 
思わず懇願しました!! 
「お願いですから局部麻酔してください。私は、見かけより敏感なんです!!」 
 これで、マジで麻酔ナシで抜糸させたら、病室で「アイゴォーッ」って、 
叫びながら、謝罪と賠償を求めてみようかと……いえ、勿論、冗談です……半分(^^; 

------------------------------------------------------------
915 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 12:44:38 ID:vjM+EFn0


>>912さん,913さん 
そう、麻酔無しがスタンダードの様でした。 
ちなみに私は、点滴針を静脈に刺す時にも局部麻酔した弱虫なんです(ToT) 
抜糸そのものは、主治医ではなく、若い研修医らしいゴッツイ体したアンチャン 
(この言い方がピッタリするんです)がやるそうで、一応、上手なんだそうです。 

------------------------------------------------------------
917 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 12:48:21 ID:vjM+EFn0


>>914さん 
痛くないニカ? 
カサブタを剥がすのだって結構痛いニダ 
器具を使うそうなので、確かに早く作業が進むのかもしれませんねニダ。 


------------------------------------------------------------
918 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 12:53:43 ID:vjM+EFn0


>>ドクトル916 
>それはまさしくホッチキスの針です。(医療専用ですが) 
アイゴォーッ!!(x_x) 
ウリは、知らなければ良かったニダァーッ 
って、そんなものがあるんですねぇ〜。 
で、痛みを甘受でありますか…ウリには、無理そうニダ… 

先生ェーッ!!やっぱり局麻してくださぁ〜い!!(TOT)号泣 

------------------------------------------------------------
944 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 13:33:05 ID:vjM+EFn0


再び、病室から今日は。 
 石鹸買いに売店へ行ったのですが、そこでバッタリ明日の抜糸担当の医師と… 
「先生ぇ〜、局部麻酔してくださいよぉ〜」 
「大丈夫ですから、しませんよ。痛くないですから。」 
「でもぉ〜」(泣き) 
「麻酔なんか、しませんよ。」(キッパリ) 
明日、都内の某大学病院の消化器病棟では、中年男の「生アイゴォー」が轟くことでしょう。 

>>919 
上手な人ならよいのですが、抜糸担当の医師は、医師と言うより「たぶん柔道選手国体出場経験有り」 
みたいなアンチャンなんです。 
>>923 
局所麻酔の注射針は、極細でほとんど痛みを感じないんです。 
>>931 
心から同情します 
>>933 
私の場合、両腕と両手の甲は、全て使用済みで、もう刺す場所が無くて、現在点滴針は、首の 
内径静脈に刺さっております。 
両腕、手の甲共に1〜3日もすると炎症で腫れあがってしまうんです。 
採血も毎回大騒ぎで採血可能な場所を両腕探し回ってやっと見つけて、それでも必要最小限の 
量しか取れません。 
>>935 
私の前頭葉は、機能維持の為、想像機能を停止しました。 

------------------------------------------------------------
964 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 14:28:39 ID:vjM+EFn0


>>957 
抜糸担当のドクターですが、超毛深くて縄文人なドクターで柔道体型なんです。 
消化器外科と言うより、整形外科とか整骨院とかカイロプラティックとかの先生 
って印象です。 
ドクターKのような筋っぽい筋肉は、無さそう。 
てか、ドクターKじゃ、マイナスドライバーで引っこ抜かれそうです(^^; 

------------------------------------------------------------
977 名前:311@入院中 ◆8snMkkbdd2 投稿日:05/02/23 15:10:23 ID:vjM+EFn0


>>968 
了解しました。 
ちなみに、その縄文で柔道な先生(院内でも有名なようでした)ですが、 
チョッチ 高 見 盛 に似てます(^^; 
う〜ん、消毒薬一杯撒くのでしょうか… 
局麻シルとは、言わないまでもせめて、「神様ぁ〜〜ッ」くらいは、許して欲しいニダ 
近くに三輪神社があるので、後で参拝に行く後払いと言うことで神頼みしてみようかと…