×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

在日絡みの探偵事件簿 第四話
迷探偵 ◆T/3nWxUYn.氏 第一話 第二話 第三話 第四話




612 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 16:46:59 ID:yx6lHODc

話しぶった切り失礼します。 
以前元探偵F君の話を何度か投下した者です。 
久しぶりだからトリップ忘れてしまいました。 
以前と変わってると思うけどケンチャナヨ 
やっと追いついたと思ったら本スレも休憩所もスゴイな話が…。 

こんなスゴイ話の後になんですが、 
物凄くまったりとしたFからの話投下しても 
よろしいですか?少々長い話と小ネタです。 
両方ともともそれほど困ってないんですけどね…。 


------------------------------------------------------------
620 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 16:55:16 ID:yx6lHODc

ではまず少し長めの話から。 
いつもながらの長文乱文な上に今回は今までより 
ちょっとフェイク多めなのでご容赦下さい。 

【人物】 
F君…元探偵。私の友人。仲間内ではある意味伝説の男。 
Sさん…探偵。Fの先輩。F曰く「刑事ドラマの見過ぎな男」 
A君…今回の中心人物。 
B君…Aの大学の先輩でサークル仲間。 
Cさん…Aと同期でサークル仲間。 

【依頼編】 
この話はFがまだ駆け出しの頃こと。 
その日は調査の仕事もなく、まったりした空気のなか 
Fは朝から雑用を片付けていたそうです。 
そんな午後の昼下がり、その二人はやって来ました。 
事務所に入って開口一番 

「「ウリの息子を探してくれニダ! えwrっdふじこ@ふぇw」」 

確実に日本人じゃないよ、この人達。 
今までまったりしてたのに一気に警戒モードに…。 

とりあえず二人ともだいぶ興奮しているご様子なので 
Fが応接室に案内しお茶など出したりして、 
落ち着いてもらってからSさんとFとで話を聞くことになりました。 


------------------------------------------------------------
621 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 16:59:56 ID:yx6lHODc

さてこの二人はご夫婦なのですが、ご主人は中小企業の社長さん。 
一人息子のA君はその年の春、大学を卒業したそうなのですが 
就職活動が上手くいかなかったらしく結局ご主人の会社に 
入社することが決まっていたそうです。 
しかし入社直前になって一人暮しをしていたアパートを引き払い突如失踪。 
現在行方不明なので探して欲しいという依頼でした。 
またご両親の話では最近相手は分からないがお付き合いをしている女性が 
いたようなので、その女性が知っているのではないかとのこと。 

【調査編 その1】 
大学、友人関係などを調査した結果、A君が所属していたサークル仲間で 
親しくしていたCさんという女性から有力な情報を得ることが出来た。 
彼女が言うにはAはサークル仲間のBという先輩と特に仲が良かったらしい。 
このB君、サークルではリーダ格でメンバーからの人望も厚い男性で 
その年の春から神戸に移り、現在神戸在住。 
CさんはA君がアパートを引き払う時に家財道具を処分するのを 
手伝ったらしいのだが、その時にA君からB君の伝手で神戸に行くようなことを 
聞いたらしい。 

舞台は神戸へ 


------------------------------------------------------------
625 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 17:07:58 ID:yx6lHODc

【調査編 その2】 
二人は神戸入りする前にB君の実家でB君のアパートの住所を確認。 
このときB君も半分かの国の血が流れていることが判明。 
さてB君の住んでいるアパートに着いたのは21:00頃。 
外から確認すると灯りが点いているのでB君帰宅している模様。 
早速伺おうとドアの前に立つと室内から結構な音量の音楽が漏れ聞こえてきます。 
外から何度か声をかけても聞こえないのか返事がありません。 
そこでFがドアノブを回してみると鍵がかかっておらず開いてしまいました。 
これ幸いとFが声をかけながら少し体を入れて室内を覗いてみると 
B君の部屋は玄関から部屋の奥まで見えてしまう作りだったので 
Fの位置から室内全てが丸見えだったそうなのですが… 

いましたよ。 
B君、そして探していたA君も… 

二人が…その…全裸でウホッ!の状態で_| ̄|○ 

Aのご両親…息子さんの付き合っている人は女性ではありませんでしたよ。 
なるほど、だから音楽を…周りに声が聞こえないようにか。 
(蛇足ですが1つお断りしておくとFも私も同性の恋愛に変な偏見はありません。 
個人の自由ですから。) 
ただね、そういうことをするならドアの鍵ぐらい掛けておけよと。 
モロに見てしまってリアルで_| ̄|○になったFは思ったそうです。 


------------------------------------------------------------
628 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 17:13:47 ID:yx6lHODc

その後妙な空気のまま、とりあえず話を 
聞ける状態になってもらって二人が来た事情を説明した上で 
詳細を聞いたそうですが、それによるとA君、大学在学時からB君と 
そういう関係になっていてB君が卒業後も関係が続いていたそうです。 
で、その年にB君が仕事の関係で神戸に引っ越すことになり 
いてもたってもいられずに追っかけたということらしい。 

その後両親のところに我々と一緒に帰ってくれないかと聞くと 
A君は帰りたくない、B君は帰したくない。 
両者平行線のまま時間だけが過ぎるばかりだったのだが 
数時間の説得の後、結局A君が折れて一度帰ることに…ただしB君同伴で。 

【顛末編】 
A君とB君を従えてA君のご両親宅へ。 
その際SさんはB君のことをなんて説明するか非常に 
困ってたみたいですが、とりあえず同居人ということに。 
送り届けた後は当人同士の問題なのでSさんとFの出番はここまで。 

数日してA君のご両親が事務所に来たそうですが 
その時、正直困惑しているご様子だったとか。 

以上ですが、長いわりにそれほど困った話じゃなかったですね。 
ただ、その現場をモロに見てしまったFは気の毒でしたが。 

続いて小ネタ投下します。 


------------------------------------------------------------
631 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 17:21:41 ID:yx6lHODc

これはFが探偵業を始めてからずいぶん経った頃の話。 
その日は抱えていた案件が一段落ついて、事務所で報告書の作成などを 
していた朝のひととき。そんな清清しい空気を台無しにする大声が! 

<丶`∀´>「えwrっdふじこ@ふぇw!!」 

何を言っているんでしょう?この女は(棒読み 
とりあえずとっとと応接室に移動させて用件を聞いたのですが 

<丶`∀´>「ウリは○○(Fの事務所からあまり遠くない場所)で焼肉屋やってるニダ。」 
<丶`∀´>「オマエ今度来るニダ。ウリの店の焼肉上手いニダよ。」 
(;゚д゚)「左様ですか」 
<丶`∀´>「でもなぜか客が来ないニダ!!」 
<丶`∀´>「ウリの店に客が来ないなんておかしいニダ! 
これは近くの■■(店名)のチョッパリがウリの店に営業妨害してるからニダ!!」 
(;゚д゚)「…?」 
<丶`∀´>「邪魔なチョッパリを追い出すニダ!」 
<丶`∀´>「だからオマエ協力しろ!あのチョッパリを調べて弱みを握るニダ!」 
<丶`∀´>「弱みを握って脅して営業できないようにしてやるニダ!」 
(;゚д゚)「…ぽか〜ん」 

もちろん断固としてお断りしたそうです。犯罪の片棒を担ぐわけにいきませんから。 
そしたら次の日からこのスレではデフォの嫌がらせアタックです。(主に電話) 
本当に客が来なくて暇だったみたいです。 
そもそも彼女の店は焼肉屋。(よく保健所が許可したなって感じの店だったそうです。) 
一方彼女に目をつけられた店はお洒落な和風ダイニングバー。 
目をつける対象がおかしい。ジャンル違うし。 
ちなみにFは彼女が帰った後、目をつけられてる店に連絡しておいたそうです。 

その後しばらくして彼女の店は貸し店舗になってました。 
今回は以上です。 


------------------------------------------------------------
640 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 17:36:56 ID:yx6lHODc

ちなみに最初の話のA君のご両親は 
非常に常識的な方達で、ここでいう希少種だったようです。 
最初は息子さんが失踪して気が動転してしまっていたんでしょう。 
調査終了後に一度事務所に菓子折持って来られて 
丁寧なお礼をされていったそうです。 

その時聞いた話だとA君は一人息子だったのでゆくゆくは 
自分の会社を継がせようと考えていたらしいのですが、 
どうもA君は今後もB君と一緒に神戸で暮らしたいらしいこと言ったみたいで 
ご両親とも悩んでいるようで気落ちしていらしたそうです。 
本当に探し出してよかったのかなと、Fはちょっと思ったそうです。 


------------------------------------------------------------
653 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 18:21:46 ID:yx6lHODc

647>A親はマトモだったんでしょうか・・・・・一寸残念(マテ 

Fが言うにはkの国がらみで、あんなに常識的だった方は 
後にも先にもあの二人だけだったそうです。 
どうもご主人のご両親はご主人に対していわゆるkの国の教育を 
されていたそうなのですが、両親の話すことと周りの自分に良くしてくれる 
日本人とのギャップが大きくて子供心ながら疑問に思っていたそうで、 
中学、高校時代に色々とご自分でお調べになったらしいです。 
奥様はご主人の影響だそうです。 

648>まともというか、むしろ普通よりしっかりしてるかと・・・ 
648>普通の親御さんなら、つきあってる相手が同性という時点で取り乱してますよ。

SさんとFが帰った後、4人で話し合ったそうですが 
その時はさすがにご両親とも取り乱されたそうです。 


------------------------------------------------------------
658 名前:迷探偵 ◆GeY/qaEMWk 投稿日:2005/07/17(日) 18:46:19 ID:yx6lHODc

ご主人はご両親はともかく育った周りの環境が良かったんでしょうね。 
あと若い頃に色々と経験されたのも良かったみたいです。 
こういう方々ばかりだったらこのスレ住人さんも苦労しなくて済むのに…。 
ただ詳細は話さなかったそうですが、そんなお二人なので色々と苦労されたようですよ。 
同胞の方達がらみで