×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

在日絡みの探偵事件簿
迷探偵 ◆T/3nWxUYn.氏 第一話 第二話 第三話 第四話




--本スレ75より--
923 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/05/04(水) 21:45:17 ID:JL0mltwx

この話は友人の元探偵さんに聞いたんですが 
彼は電話の録音なんかにはテープを使ってたそうです。 

そういえば彼から前にkの国人がらみの話を聞いたことが 
あったのを思い出した。 


925 名前:923 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/04(水) 22:14:59 ID:JL0mltwx

ありがとうございます。 
とりあえずまとめてみようとおもいますが 
前に聞いた話なので若干おぼろげですので 
まとめるのに時間がかかりそうです。 
とりあえずトリップつけておきます。 


--本スレ76--
------------------------------------------------------------
37 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 11:07:08 ID:zrU0iLpf

前スレの923に書いたものです。 
923にも書きましが友人の話なのですが 
まとめたところまでですが 
ネタ投下してもよろしいですか? 

誰か投下中ですか? 


------------------------------------------------------------
40 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 11:13:17 ID:zrU0iLpf

ありがとうございます。それでは。 

この話は解決済みの上、時間も経っているということで 
友人の元探偵F君が話してくれたものです。 
ただ端折ったり、ぼかしたりしているので 
そこのところはご了承ください。 

【依頼編】 

話は女子大生Aさんとその親御さんからの依頼をF君が受けたことから始まります。 

Aさんは女子大に通うために地方から上京してきたのですが、数ヶ月前から 
プライベートな内容が含まれる変な電話や盗撮したAさんの写真が同封された
変な封書が頻繁に来るようになったそうです。 

最初友人に相談したが有効な手立てがなく、その間もその電話や封書が来るので 
切羽詰って親に相談。親御さんが上京しAさんと一緒に警察に相談に行くも話は
聞いてもらえたものの積極的な対応はしてもらえず。 

で、最後に親御さんの知り合いの伝手でF君が勤める会社に相談に来たということ
らしいです。 


------------------------------------------------------------
41 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 11:20:07 ID:zrU0iLpf

【調査編】 

依頼を受けてFと先輩のSさんが調査することになりました。 
最初に電話の内容から察してAさんの部屋を捜索。 
部屋の外のガスメーター等があるスペースからコンクリマイクタイプの盗聴器を発見。 

その後Aさん自身やAさんの自宅の張り込み等の調査。 
(調査の詳細は長くなるので割愛します) 
その結果1人の男が犯人として浮上。 
決定的な証拠(主にビデオや写真)も確保。 
Aさんにビデオで確認してもらい知らない人と確認。 
この男を調査した結果、素性が判明。 

この男(以下K)はAさんの通う女子大からほど近い大学に通う在日君でした。 


------------------------------------------------------------
47 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 12:05:19 ID:zrU0iLpf

とりあえず対決編をまとめたので投下 
対決編その2はまとめ中。 

【対決編】 
さて探偵はもちろん逮捕権なんてありませんので、こういう場合通常は犯人に話し合いの
席につかせて証拠を見せた上で被害者に今後近づかない旨、誓約書を書かせて終わりに
なるそうです。(誓約書に違反した場合はそれなりの手段に出ますということで) 
今回もそのつもりでFとSさんは準備をしていざ対決です。 

F君、Sさん、AさんでKのアパートへ。 
しかし部屋にはおらず、しばらく待つことに。 
しばらくしてKが車で帰宅。 
部屋に入る前にFとSさんがKを呼び止め事情を説明し、話し合いをしようと提案。 
しかしKは知らない、やってない、なにかの間違いだと一点張り。 

FがKさんの言い分はわかったので間違いだということを確認するためにも話し合いを
しませんかと提案するも、やはり、やってないの一点張り。 
その後なんとか話し合いの席につかせようと説得していると 


------------------------------------------------------------
48 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 12:05:57 ID:zrU0iLpf

突然、「えwrっdふじこ@ふぇw」と意味不明の叫びをあげFを突き飛ばし逃走するK。 
FとSさんが追いかけるも、猛ダッシュで駐車場まで行き、車に飛び乗りFが前にいるにも
関わらず思いっきり車を出すK。 
Fは轢かれそうになったところをギリギリのところで回避。 
ここでFは頭に血が上り、前に出過ぎて動けなくなったKの車の運転席側のウィンドウを
素手で叩き割りKを車から引きずり出しました。 

その後、Sさんが興奮気味でKを抑えつけるFをなだめすかし、意味不明語をわめくKを
鬼の形相で黙らせ近くのファミレスに場所を移すことに。 

ファミレスでKのAさんに対する行為の証拠をたっぷりと見せるとすっかりおとなしくなるK。 
誓約書も素直に書いてAさんにも謝罪をしてこれで一件落着かと思われたが… 


ここまでの話をFに聞いて 

私「その後Kの親が出てこなかったか?」 
F「…出てきた。」 
私「自称弁護士とか」 
F「…うん。」 

(ということで対決編その2に続く) 


------------------------------------------------------------
57 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 12:58:26 ID:zrU0iLpf

昼飯食ってた…対決編その2は今しばらく。 

【幕間】 

対決編その2に入る前にいくつか。 

まずKについてですが、Aさんになぜ嫌がらせをしたかというと、 
K曰く、Aさんの大学の学園祭に行ったのが発端。 
そこの模擬店で接客していたAさんに一目惚れ。 
ここで無駄な行動力を発揮してAさんの名前と住所を入手。 
さらにその後Aさんがバイトをしている店に行き、優しくされた(Aさんからしたら、
ただの接客業務)のでAさんがKに気があると妄想。 
そこで行動がエスカレートして郵便物やゴミを漁るなどしてAさんの電話番号を入手。 
さらに盗聴器の設置やAさんの跡をつけるようになる。 

ただその過程でAさんが男友達と仲良くしているところを見てしまい 
勝手に男友達をAさんの彼氏と誤解。 
これだけ自分がAさんのことを想っているのに、なんでこんな男と付き合うんだという
ことで一方的に好意から憎悪へ転換。 

ここで矛先がこの男友達に向くかと思いきや、この男友達が凄くガタイが良いもんだから
敵わないと思い、Aさんの方に矛先が向いてしまい先の嫌がらせに至るということらしい。 

あと対決したその日の夜Fは帰宅して寝ようとするもやたらと右の拳が痛い。 
痛くて眠れないので深夜近くの病院にいって診察してもらうと骨にヒビが入ってた。 
この話は聞いてませんでしたが、その当時F、治療代に泣いてました。 


------------------------------------------------------------
78 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 15:30:04 ID:zrU0iLpf

対決編その2やっとまとめ終わった。 

【対決編その2】 

さてその後、依然警戒中ではあったもののAさんへの嫌がらせは落ち着いていました。 

ただどうやらKのターゲットがAさんからFとSに向いたようです。 
数日後Fが勤める会社にKの両親が来襲。 

「FとSを出せや( ゚Д゚)ゴルァ!!」 

それをF、Sと社長で対応。 

社長こういったトラブルには慣れている模様で、さっさと別室に移動させ 

「ウチの子はそんな女(Aさんのこと)なんて知らないと 
 いってるニダ!その女が嘘をいっているニダ!」 

とわめくのを社長は無視して 

「この件はKさんが誓約書を書いて終わっていることです 
 納得いかないというのなら証拠を見ますか?」 

ということで証拠を披露。 
それを見て 

「こんな証拠、お前らが捏造したニダ!日本人はすぐ捏造する。 
 誓約書も脅されて書かされたから無効ニダ! 
 ウチの子はお前らに酷い苦痛を受けた!謝罪と賠償をしる」 

とわめくのに対し社長冷静に 

「この件はKさんが認めています。また話し合いの席の模様は 
 Kさん同意の上ビデオ録画しておますがご覧になりますか?」 

ということでビデオ上映。 
Kの両親はまだなにやら喚いてましたがお引取り願いました。 


------------------------------------------------------------
79 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/05(木) 15:30:48 ID:zrU0iLpf

その後しばらくして今度は自称弁護士が来襲。 
社長が一人で対応。内容は後から聞いたところによると、KがFやS、Aさんから
多大な苦痛を受けたので、それに対する慰謝料を請求する裁判を起こす用意がある。 
また在日に対する差別も考えられるので民潭の関係者にも報告する。 
ただ、今慰謝料を払うというなら勘弁してやる。 
あとFが叩き割ったウィンドウの弁償のことも出たそうです。 

慰謝料に対しては当然拒否。 
差別に関してはどういったところが差別に当たるのか分からないので教えて欲しい。 
ウィンドウの件はこちらにも非があるので弁償しても良い。 
ただしその時は知り合いの修理工場を紹介するので、そこで直してくれということに。 
この自称弁護士は慰謝料に関して払わないと後悔するぞと言っていたけれど 
そのままお引取りに。 
ただこの男、弁護士バッチもしていたし、名刺もそれらしいのを使っていたので 
書かれている名前を調べると実在の弁護士でしたが直接その弁護士に確認して偽者と判明。 

その後はお約束のイタ電攻撃が開始され、 
若干業務に支障が出始めたところ社長が 

「本当にしょうがない奴らだな。昔から変わらん。」

といいながら数本の電話をしたあと外出。 
さらに数日後Kの両親が慌てふためいて来襲。 
社長が別室で対応。 
数時間後すっかりおとなしくなったKの両親はそそくさと帰っていきました。 
ここでFが社長にどうしたのか聞いたらしいのですが 
はぐらかされて教えてくれなかったそうです。 

その後ぴったりとイタ電もなくなりいつもの職場に戻ったそうです。 
ウィンドウの弁償も結局しなかったそうです。 

以上長々とすいませんでした。