×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

在日絡みの探偵事件簿 第三話
迷探偵 ◆T/3nWxUYn.氏 第一話 第二話 第三話 第四話




914 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 14:50:02 ID:jqoAaIIu

>>899 
すごいなコレ… 

さてネタ投下しても良いですか? 
流れぶったぎりですが。 
前回重いネタだったので今回は軽いネタなんですが、 
思ったより長くなってしまった。  


------------------------------------------------------------
917 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 14:59:09 ID:jqoAaIIu

では投下させていただきます。 

【人物】 
F君…元探偵。私の友人。仲間内ではある意味伝説の男。 
Sさん…探偵。Fの先輩。F曰く「刑事ドラマ見過ぎな男」 
所長…Fが勤める事務所の所長。F曰く「絶対敵に回したくない男」今回は出番無し。 
Aさん…今回の中心人物。 

【依頼編】 
今回の依頼者は輸入雑貨を扱うお店にお勤めの20代後半女性Aさん。 
ストーカー行為をされているということで事務所に来られたそうです。 
話を聞くと毎晩のように勤務先からの帰宅途中 
後をつけられているので何とかして欲しいとのこと。 
こういった依頼は結構あるそうなのですが、 
ただ1ついつもと違ったのはAさんが2年前、結婚のためkの国から 
やって来た新釜さんだったということです。 

【調査編】 
調査を開始したところ現段階ではAさんの言う 
帰宅途中に後をつけられているということ以外 
被害は出ていないようなので 
とりあえずFとSさんで帰宅途中のAさんをマークして 
ストーカーが現れるのを監視することに。 


------------------------------------------------------------
918 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 15:04:06 ID:jqoAaIIu

1日目 
自宅の最寄駅の改札口から出てきたAさんから 
少し距離をとってFが後を追います。 
Sさんは車で先行して車中から様子をビデオで録画。 

十数分後、Aさん自宅アパートに帰宅。 
Fが見た限りではあやしい人物は発見できず。 
その後FがSさんと合流したところでAさんから電話。 

A:「後つけられてた。怖かった。」 
しかもストーカーの顔をチラッと見たというので 
出てきてもらって用心して離れたところで車にピックアップ。 
車内でSさんが撮影したビデオを見てもらったところ、 
映っていたサラリーマン風の男に間違いないとのことなので 
次からはこの男に絞って調査することに。 


------------------------------------------------------------
919 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 15:11:04 ID:jqoAaIIu

2日目 
前日と同じようにAさんをマーク。 
前日の男が現れたら、こっちを尾行して 
この男の素性を明らかにするという段取りで調査。 

しかしこの日は男現れず。 
Fが報告するためAさんに電話すると 
A:「今日もつけられてた。」 
慌ててAさんにビデオの確認をしてもらうと 
前日とは違う茶髪のにーちゃんをストーカーと指摘。 

その後何日か調査したが、その度に違う人を 
ストーカーと指摘。Aさんの言うことが本当ならば 
6人ほどのストーカーがいる模様。 

Fはその後もきっちり調査をして 
結局ストーカーなんていなかったという結論に達したそうです。 

この調査結果をAさんに報告するも、Aさんまったく納得せず。 
お互い平行線のまま結局埒があかず、 
結局Aさんかなり怒り心頭で事務所を出て行ったそう。 
最後の捨て台詞は 
「こんな無能のチョッパリにはもう頼まない!」 

Fもこれでやっと開放されるかと思ったのだが


------------------------------------------------------------
923 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 15:17:12 ID:jqoAaIIu

【襲来編】 
その後、当然ながら今回の調査費を 
Aさんに請求したけれど、ここでも一悶着。 
初っ端から火病寸前でAさんが事務所に来襲。 
その隣にはAさんの夫がいたのだが、この方見た目は普通だけど、 
明らかに日本語の発音がおかしいかったそうです。 

さてこの二人の言い分というのが 
「散々調査しておいてストーカーを捕まえられなかった 
 無能なチョッパリに払う金なんてない」んだそうです。 

これを受けてFがまた懇切丁寧に調査結果を説明し 
ストーカーなんていなかったことを話すと 
A:「そんなの嘘ニダ!ウリはストーカーされてる、 
  昨日も後をつけられてたニダ!ウリは綺麗だから 
  男がいっぱい言い寄ってくる、だからストーカーもいっぱいいるニダ!」 
A夫:「そうニダ、ウリの嫁は綺麗だから狙われてるニダ!」 

FとSさん( ゚Д゚)ポカーン 
訳わからんし。大体なんでストーカーされてることを自慢気にしてるんだよ。 
いないほうが良いのに…とFは思ったそうです。 

今回も平行線(というかAの一方的な主張)で埒があかず 
Fがそれならもう一度調査しましょうかと提案しても 
お前らみたいな無能に頼めるかとAさんが拒否。 


------------------------------------------------------------
927 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 15:35:37 ID:jqoAaIIu

どうにもならなくなって来たところ、突然A夫が携帯を取り出し 
どこかに電話。しばらく話して電話を切ると 

A夫「ウリの先輩に電話した。すぐにここに来る。 
   怒らせると怖い先輩だから。ホルホルホル」 

しばらくすると本当にサングラスに紫のスーツ姿のあやしい謎の男が来た。 
Fが「失礼ですがどなた様ですか」と尋ねると 

謎の男:「ウリは○○組のTニダ」 
とある特殊自由業さんの組織を名乗ったそうです。 
この後この男、散々怒鳴りちらし、喚き散らしたらしいのだが 
Aさんからちゃんと聞いてなかったのか言ってることのピントがずれてたそうです。 

もう訳分からない罵詈雑言を聞くのが嫌になって 
Fが「もう警察呼びますから」と電話をしようとすると 
謎の男、凄い速さで事務所を飛び出していったそうです。 

仲間が逃げたのを見たからかAさん達も急にトーンダウン。 
結局払うことを了承したけれど一度では払えないということで 
数回に分けて支払ってもらうことに。 
(といってもそれほど対した額じゃなかったそうですが、 
ここでも散々ごねたらしいです。) 
これでFも本当に開放されると思ったんだけれど… 

決めた2回分を払ったところで支払いが滞り 
Aさん宅に電話するも繋がらず、自宅に行くともぬけの殻。 
大宅に聞いたところによると、突然出ていったそうです。 
結局調査費のすべてを回収できなかったそうです。 

以上長文乱文失礼しました。 


------------------------------------------------------------
928>探偵事務所ネットワークに「この依頼人の依頼は受けるな」って回せる? 
929>被害妄想に付き合わされたってことなのかな・・・ 
930>きっと負債が100万超えたあたりで引越しの繰り返しなんだろう。
932>勝手に名前使ってるだけだろうから○○組にたれ込むか

937 名前:迷探偵 ◆T/3nWxUYn. 投稿日:2005/05/15(日) 16:10:13 ID:jqoAaIIu

>>928 
F君から聞いてないので分かりませんが 
多分無理なんじゃないかな?プライバシー保護とかで。 

>>929 
一言で言えばそのようです。 
ちなみにFがいうにはニダさん以外でも 
勘違いでの依頼ってのはたまにあったみたいです。 

>>930 
引越しといっても夜逃げ同然だったみたいです。 
アパートから少し離れたところに住んでいるので大宅さんも 
最初気がつかなかったそうです。 

>>932 
お持ち帰りして貰おうと本当に電話しようとしたところ 
あっという間に逃げていったそうです。