×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

屈強さんのお気に入りのお店
インド人の知り合い ◆o6z2i8vles氏 本スレ編1 本スレ編2 本スレ編3 休憩所編




826 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 01:57:43 ID:/bcZLxHV

こんばんわ、諸兄。 
昨晩の続き、屈強さんもやっぱり9賎人相手に困っているお話。 
立ち仕事氏が戻ってくるまでに投下してもいいでしょうか? 
 


------------------------------------------------------------
829 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:00:42 ID:/bcZLxHV

ハイな、それでは投下しますね。支援お願いします。 

さて。 
屈強さんはお庭番じゃないです。 
ごく普通の家庭に生まれ、ごく普通の結婚をしたご両親の元で育まれた生粋のインドっ子です。 
そんな彼が、なぜ若様(Sさん)と姫様(Hさん)にここまで忠誠を誓っているかとゆーと、昔々ご両親が困っているところを、 
Sさんのご両親に助けてもらったからだそうです。 
その後、Sさんのご両親に恩を返すために、Mさんの隠然たる影響力の職場で頑張って働き、出世したあと退職、そちらの 
方面に関わりのある職場で働くことになっただけのことです。 
義理堅い話です。 
ついでに詮索禁止。命が惜しければ。 

で、屈強さんの職場には、インド人の若者や青年が何人かいます。 
厳格な国で育ち、厳しい規律の求められる職場で働いているとはいえ(あるいは、だからこそ?)休暇の時にちょっと羽を 
伸ばすことは、最大の娯楽です。 
中には堅物もいますが、「日本では、仕事仲間と一緒にお酒を飲んだり、ご飯を食べることで、仲良くなることがとても大事に 
されているんだよ」という上司の理念の元、みんなで給料をやりくりしながらかわいーお姉ちゃんのいるお店に遊び行くのが 
屈強さんたちのささやかな楽しみなのです。 
もちろん、真面目な屈強さんたちですから、行く前に歯を磨き、風呂に入り、身だしなみを整え、お互いにだらしないところが 
ないか指さし点検してから夜の街にガオー、もとい。夜の街に繰り出します。 


------------------------------------------------------------
831 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:02:09 ID:/bcZLxHV

さて、そんな彼らのお気に入りの店「A」ですが、なぜか店長以下店員お姉ちゃん一同屈強さんたちが来ると 
下にも置かぬおもてなし。 
それは何故か。 

・・・ちょっと前の話になりますが、屈強さんがまだ日本に来て間もない頃のことです。 
今日はどのお店にしようかな、とみんなでわいわい話しながら選んだお店が、Aだったわけですが、そこでは 
ヒトモドキたち5匹ほどの饗宴が繰り広げられているまっただ中だったのです。 
とはいえ、ドアをくぐってから引き返すのもなんだし、ということでそのまま席を取ります。お店も心得たもので、 
パーテーションを挟んでなるべく離れた席に通してくれます。 
そのままおとなしく飲みはじめる屈強さんたち。 
しかし、トラブルは向こうから降ってくるもの。屈強さんたちを見つけた泥酔ヒトモドキが絡み始めます。お店の 
人もなだめるのですが、そんなので大人しくなるなら鮮人やってません。 
トラブルを起こしちゃいけない、と我慢する屈強さんたちの態度を、強くて賢い自分たちに怯えていると幸せ回路を 
発動したか、ますます居丈高になります。 


------------------------------------------------------------
834 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:03:36 ID:/bcZLxHV

流石に耐え切れなくなった屈強さんの仲間のひとりが軽く突き離したところ、鮮人何故か激怒。 
そばにあった観葉植物の鉢を持ち上げて、屈強さんたちに投げつけようとします。 

しかし、哀しいかな。泥酔のせいもあってか、足をもつれさせる→カウンターに背中から激突→持ち上げていた 
植木鉢が自分の顔面に→アイゴー→顔を押さえてよろめく→スツールに躓く→頭から床に→失神という、コントか 
香港活劇のような自爆ぶりをかましてくれたのです。 

もちろん、屈強さん一同も店員さんも、お姉ちゃんも呆然。 

そして、予想どおり、自爆鮮人のお仲間は 


_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i    
.(:::::{:(i(____        i|     .|i@         _,,-':/    
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ      
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''         
          ̄ ̄"..i|       .|i                          
            .i|          .|i                    
    ファビョ━━ i|          .|i ━━━━━ン!!!           
           .i|    .∧_∧    |i      
          .i|   ∩#`Д´>'')  |i        
          i|    ヽ    ノ    .|i    
      _,,  i|      (,,フ .ノ      |i         
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_     

そして、謝罪と賠償を求める暴言吐きながら迫り来る9賎人一同。 
中には、てっきょんだうの演舞らしきものを見せながら、脅しをかけています。 
その時、屈強さんたちが取った対抗策とは? 


------------------------------------------------------------
838 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:09:39 ID:/bcZLxHV

※対抗策イメージ図          ∧__∧ 
                       (#´∀`)   フオオオオオオォォォォォォォ! ×3 
                     __〃`ヽ 〈_ 
                 γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ 
                /⌒  ィ  屈`i´強 ); `ヽ 
                /    ノ^ 、___¥__人  | 
                !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )          _ 
               (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /         /  `j 
                ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /        /  /`ー'フ 
    ∧_∧_         ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、       〈  `ヽ 
   ( `∀´)  ̄"⌒ヽ      〈J .〉、| 印|, |ヽ-´         `、  ヽ∧_∧ 
  / ) ヽ' /    、 `、     /""  |   |: |            〉   #`∀)   ,-、、 
γ  --‐ '      λ. ;     レ   :|:度 | リ           / ノ   ̄⌒ヽ   「  〉 
f   、   ヾ    /   )    /   ノ|__| |           ノ  ' L    `ヽ./  / 
 !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     | ,,  ソ  ヽ  )         / , '   ノ\  ´  / 
 |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.     .,ゝ   )  イ ヽ ノ        (     ∠_  ヽ、_, ' 
  !、__,,,  l ,\_,ソ ノ     y `レl   〈´  リ        i  、      ヽ 
      〈'_,/ /   /      /   ノ   |   |     _,, ┘  「`ー-ァ   j 
          | |  イ-、__     l  /    l;;  |   f"     ノ   {  / 
       l.__|   }_  |    〉 〈      〉  |  . |  i⌒" ̄    /  /_ 
       _.|  .〔 l  |   /  ::|    (_ヽ \、、ヾ,,_」       i___,,」 
       〔___! '--'    (。mnノ      `ヽnm           ' 


orz アンタラノホウガナナメウエダヨ 


------------------------------------------------------------
843 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:11:38 ID:/bcZLxHV

ただの裸体ではありません。 
屈強さんたちの体には、前の職場で受けた勲章の数々が・・・・ 
嬌声をあげる女の子、おおー、っと歓声を上げるお店の方々。 
さらに、サービスとばかりに片手でテーブルを持ち上げたり、女の子を両手にぶら下がらせてスクワットしたり、 
逆立ち状態で腕立て伏せをしたりといった 友 好 的 な 御 座 敷 芸 をしてあげたところ。 
鮮人たちは な ぜ か すごすごと帰って行ったそうです。 

      ・・・何でそんな妙な撃退法を・・・(笑 >(○д○;) 
( ´Д`)< 故郷の祭りで、男衆が力比べする時の儀式です。 
      ああ、私はこんなに強いんだぞー。っと? >(○<_○;) 
( ´Д`)< はい。彼らは自分が強いと思っているようですから・・・ 
      ああ、こっちはもっと強いんだぞー。っと? >(○<_○;) 
( ´Д`)< そうです。生意気な○○を教育するのと同じです。 

いや、この芸はお店の皆さんには大受けだったそうですが。 
私も受けた。 

何で9鮮人には受けなかったのかわからないです(棒読み 


------------------------------------------------------------
848 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:14:39 ID:/bcZLxHV

その後、お店の人が漏らしたところによると、その鮮人たちは特殊自由業に処置をお願いするほどの悪さは 
しないものの、この店に入り浸って細かなトラブルを連発する、いわゆる厄介な悪い客だったそうです。 

このため、屈強さんたちはむしろお店の恩人みたいな扱いをされるようになったそうです。 

その後も、鮮人たちはなぜかお店に「この間の黒人を出せ」「お前たちは私を馬鹿にしている!」「誠意を見せる 
ために私たちに酒を飲ませろ&女を抱かせろ」などと言ってきたそうですが・・・屈強さんたちがローテーションで 
遊びに行くようになったところ、ぴったりと来なくなったそうで。 

・・・まぁ、その中でも一番たちの悪かった数人に対してはちょっとした 教 育 をしてあげたそうですが。 
かくして、屈強さんたちは安心して楽しく飲めるお店を手に入れることが出来たのでした、と。 

          ・・・大変でしたねぇ・・・(しみじみ >(○<_,○ ) 
( ´Д`)< 何故彼らが怒ったか今でもわからないのですが。 
       多分、本人にもわからないんじゃないですか? >(○<_○;) 
( ´Д`)< なるほど、キ○ガイなのですね。 
                  ・・・ええと。   >(○<_○;) 
( ´Д`)< キ○ガイならしかたないですね。 

・・・ストレートすぎるよ、屈強さん(笑 

かくして、屈強さんが日本で9鮮人に困ったお話、一巻の終わりでございます。 
つるかめつるかめ。 


------------------------------------------------------------
864 名前:インド人の知り合い ◆IndoSMYHXA 投稿日:2005/08/08(月) 02:34:02 ID:/bcZLxHV

余所で艦長の書き込みを見て声を殺して笑ってましたインド人の知り合いです(笑 
いやはや、聞き語りばっかりの私の報告とは臨場感が違うなぁ・・・あと、トラップの恐ろしさがスゲェ^^; 

あ、それからみなさん。インド人にへんな偏見持っちゃダメですよ? 
インドの山奥で修行したら超能力が使える、みたいな(笑 
HさんもUちゃんも常識人なんですから! 
Sさんと屈強さんは・・・・・えーっと。ちょっとアレだけど 根 は い い 人 ですよ!