×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

学校シリーズ3 塾での小話
松の休み ◆N5uIdPLs1c氏 第1話 第2話 第3話




148 名前:松の休み ◆N5uIdPLs1c 投稿日:2005/05/24(火) 23:29:05 ID:aKuwFsF0

流れをきってしまうようで申し訳ないですが、 
ここ最近起きたばかりの小話を投下します。 
状況 
・私は塾に行っていた。 
・そこには別の学校の在日がいる 

いつもどおり、塾に行きました。そこには在日のZさんが通っています。 
Zさんは普段は非常にまじめで、珍しいタイプの在日だと思っていました。 
ですが最近、宿題のチェックを受けていたときのことです。 
今回私は見ていただけです。(と、いっても爆笑してましたが 


------------------------------------------------------------
152 名前:松の休み ◆N5uIdPLs1c 投稿日:2005/05/24(火) 23:42:00 ID:aKuwFsF0

講師「宿題を見せなさい」 
Z 「宿題があるなんて知りませんでした。」 
講師「あなたは前回、しっかり宿題を受け取りましたよね?」 
Z 「そんなものもらっていません」 
講師「宿題をやっていないのであれば、素直に言えば許しますよ」 
Z 「だからもらっていないといっているではないですか。 
   そうか!私があまりにも優秀で、教えることがないんですね」 
講師「ハァ?ここにきている以上みな同じように扱っていますが。」 
Z 「じゃあ今回のことは差別じゃないですか。 
   本当は私が優秀すぎて、ほかの生徒が嫉妬しないようにしたいだけでしょう?w」 
講師「(しばし唖然・・・) 
   だからみな同じy(ry」 
Z 「ではこれは差別ではないですか!!親に言いつけてやる」 
  
とお決まりのパターンが嫌韓でない学生数名の前で展開されたわけです。 
予想通り生ファビョン初見の人は驚いていました。 


------------------------------------------------------------
154> >普段は非常にまじめで  ハァ? w 

156 名前:松の休み ◆N5uIdPLs1c 投稿日:2005/05/25(水) 00:04:27 ID:Z8aMFxe2

>>154 
"在日のわりに"を適当にくっつけてください。 
素でつけるの忘れてましたorz