×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

猛獣使いのB君 第1話「対在日転校生K君」
K36-782氏 第1話 第2話 第3話




782 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/08(金) 18:41:36 ID:13++AKul

流れを切って昔話でも 
俺の学校での一コマ……。かなり昔の事。 
転校してきた在日のK君。 
よく分からない事も多かろうと学級委員のSさんが色々と世話をしていた。 
編入2日目にK君はSさんの彼氏で自分の友達のBに 

<ヽ`∀´>K「Sは俺の彼女だ!!近づくな」 
その場にいた皆で( ゚Д゚)ポカーン 
しかし、Bはこういう事が起こるのを予想していたかのように 
( ´∀`)B「寝言は寝て言え」 
<ヽ`∀´>K「Sにとってエリートの俺と付き合ったほうが幸せなのだ。分かってるだろう」 
( ´∀`)B「だから寝言は寝て言え。と言うかまだ夢の中に居るならたたき起こそうか?」 
<ヽ`∀´>K「Sは俺と付き合うと言ったのだ。俺といたほうが幸せとな。」 
( ´∀`)B「やっぱり夢の中に居るようだな。ほれ起きろ。(グーパン)」 
吹き飛ぶK。その後発病。 
( ´∀`)B「目が覚めたか?まだのようならもう一回やろうか?」 
そのBの顔をみてK硬直。 
そこにSさん登場。遅かったか…_| ̄|○な感じになってた。 


------------------------------------------------------------
783 名前:782 投稿日:2005/04/08(金) 18:43:19 ID:13++AKul

その放課後いきなり職員室行きのB。 
そして漏れは別件で同じく呼び出し。(別件もK君がらみでBとは情報交換済み) 
その上先生の横にはK君が……。
 
(# ´∀`)先「おい、Bに漏れ…。彼は日本の学校は不慣れなんだ少しは優しく。」 
( ´∀`)B「おい、漏れよ…先生まで寝ぼけてる。」 
( ´∀`)漏れ「そう言うな…キチンと事情を説明すると分かってもらえると思うぞ。」 
( ´∀`)先「?。何かあったのか?」 

此処でBが先生にSがKに優しくしてたらKが何を勘違いしたのかSに付き合えと 
しつこく電話攻撃してたらしい。 

( ´∀`)先「本当か?K」 
<ヽ`∀´>K「嘘だ。そんな事してない。そのチョッパリの捏造。」 
( ´∀`)B「お前ごときにそんな手の込んだ事するか。」 
( ´∀`)漏れ「おいおい。」 

結局、Sさんを呼んで話を聞いてKは先生に怒られてました。 

<ヽ`∀´>K「嘘だ。そんな事してない。そのチョッパリの捏造。」 

と最後まで言ってましたが・・まぁ…ね。 
最後にBが 

( ´∀`)B「先生…もう少しハングル勉強した方が良いですよ。Kと付き合うなら」 

と言ってたのが印象的でした。