×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金○さんの素敵な仕事振り 6
狂猫 ◆rLbKbV6QTE氏 1 2 3 4 5 6




860 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 11:12:12 ID:7Pa5nTLI

状況終了 


------------------------------------------------------------
864 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 11:22:33 ID:7Pa5nTLI

えー予定通り金○さんが来ました… 

予想通り…菓子折りもって、「お世話になります」…と…orz 

以下会話 

金:「こんにちはー、社長いる?」 
狂:「あ、こちらにどぞー…」 
金:「あ、これどうぞ…これからお世話になります」 
狂:「………」 

応接に通します 

社:「さて、突然どうしました?狂猫の話だとウチで働きたいとの事ですが…」 
金:「ええ、ちょっと都合で○○興業を退職することになりまして…
   で、朴社長の話ではこちらで営業を募集していると聞いたのでお伺いしました。」 
金:「以前狂猫さんもぜひ一緒にやらないかと誘われたこともありますし…いかがでしょう」 
狂:「はあ?」 

えーもちろん金○さんといっしょに仕事使用なんてかけらも思いません! 
上の金○さんの発言は、おそらく酒の席で一緒の現場に入るときの話を都合よく解釈したものと思われます…orz 


------------------------------------------------------------
868 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 11:41:42 ID:7Pa5nTLI

狂:「あのー…そんな話した覚えはありませんが…というかそれいつの話です?」 
金:「以前一緒に飲んだときに言ったじゃないですか…」 
狂:「…あれは単純に同じ現場に入るから宜しくお願いしますと言っただけですが…」 
金:「あれ??そうだったんですか…うーん酒が入ってたせいかなー…」 

金○さん…顔は笑ってますけど…眉毛がピクピク動いてますが… 

ここでいたずら心が顔を出します。 

狂:「あ、そういえば何故突然に○○興業を退職されたんですか?」 
金:「う…えー一身上の都合というヤツでして…それにどうも朴社長と私はソリが会わないみたいでして…」 
社:「ほう!そうなんですか、朴社長も厳しいですからねー大変だったでしょう。」 
金:「ええ、あんなに社に貢献した私を簡単に切り捨てるなんて…酷いと思いません?」 
狂:「切捨てられたんですか?…ひどいなー」 
金:「ええ、まったく…会社で使わない資材くらい流したっていいじゃないですか…余計な在庫もなくてスッキリするのにまったく…」 
狂:「ほほー…○○興業では資材をストックしないんですか?」 
金:「ええ、倉庫が狭いですからね、だから私の判断であまった物や納期に余裕のある資材は他所に回してるんですよ…」 
社:「この前のA現場もそう?」…A現場(金○さんのせいで資材が入らずえらい事になった現場です…) 
金:「ええ、いい儲けになりましたよー……」 
狂&社:「「………」」 

金○さん単純すぎ…誘導尋問でもないのに勝手にペラペラと… 

狂:「えー金○さん…それはもしかしなくても横領というやつでは……」 
金:「大丈夫ですよどこもやってます」ニコニコ… 

だめだ…犯罪と思ってない…この男 


------------------------------------------------------------
881 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 12:00:11 ID:7Pa5nTLI

朴社長が言ってたけどこの方法共犯者いないと出来ないのよね…… 
もう特定済みらしいから…その人もアボーンか… 

えーその後会話はチクチクと金○さんをいたぶりながら進行… 

そして最後通牒… 

社:「おや、もうこんな時間ですか、失礼11時に用がありますので私はこれで…」 
金:「あ、そうですか、お邪魔しました…それで…いかがでしょうか?」 
社:「ああ、ウチで働きたいという件でしたね…忘れてました…」 
社:「うーん…今ウチも景気がよくないんですよねー、営業は私と狂猫と息子が良く動いてくれますし…」 
社:「残念だけど専門の営業職はいま必要ないんですよ…」 
金:「そこをなんとかなりませんか………」 
社:「残念だが…………」 

金○さん…頬がピクピクうごいてます…我慢は体に毒だけど…我慢してくださいね…ケラケラ 

金○さん残念そうに…目をギラつかせながら席を立ち、帰ります… 
狂:「あ、そうそう…わざわざ来てもらってすみません、これお土産どうぞ。」 
包装紙にくるんだ箱を渡します…… 

金○さんはおとなしく車へ……その後叫び声が聞こえたような気がしますが放置… 

狂:「ふう、終わりましたねー…しかし罪悪感というか罪の意識というのが無いんですかアレは…」 
社:「忠実なんだろうよ……欲望に…」 
狂:「どこぞの暗黒神じゃあるまいし……」 
社:「ところであの包みはなんなんだ?」 
狂:「保険です」ニヤリ…… 


------------------------------------------------------------
894 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 12:16:44 ID:7Pa5nTLI

えー保険の中身ですが…… 

○○事業○○工事 

設計報告書 

と書いた表紙のファイルで……中身は…・ 








見開きで 
    |┃三             _________ 
    |┃              / 
    |┃ ≡    _、_   < 話は全部聞かせて貰ったぞ! 
____.|ミ\___( <_,` ) _ \ 
    |┃=___    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    |┃ ≡   )   人 \ ガラッ by朴社長 


上のAAに朴社長の実印を押した紙と…・ 

横領その他の証拠がてんこもりのファイルのコピーを付けてあげました… 
そして最後に別紙で…… 

なお、わが社に何かあった場合……このファイルは警察に……


------------------------------------------------------------
902 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 12:28:49 ID:7Pa5nTLI

なんとなーく…悪乗りが過ぎたような気がするニダ 

良く考えたらタゲられる可能性は私がトップ……orz 

警戒レベル今後一週間は最大に引き上げよう…… 


------------------------------------------------------------
906 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 12:35:12 ID:7Pa5nTLI

このファイル作るのに昨日の半日つぶしてしまった…w 

904>金○が証拠隠滅に会社襲g(ゲフンゲフン 
904>なんてのが無ければいいけど(棒読み) 
904>既に想定&対策済なんだろうな… 

対策はもちろん… 
ただ水際防御は難しいからどうしても焦土作戦なんだよなー 


------------------------------------------------------------
921 名前:狂猫 ◆rLbKbV6QTE 投稿日:2005/08/03(水) 13:07:55 ID:7Pa5nTLI

918>パク社長に放火に注意するよう会社の警戒レベルアップを勧告しなくていいニカ? 
918>証拠隠滅は襲撃・放火というのがデフォのような

ぬかりはありませんぜ旦那……