×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

留学先でのキムチ野郎1 「隣室のキム」
y ◆s3RClPBQVg氏 隣室のキム パク1号・2号




680 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/19(火) 16:10:30 ID:J5oXUBy9

流れが読めないのですが、アメリカの大学にいたときの小さなネタいいですか? 


------------------------------------------------------------
715 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/19(火) 16:29:30 ID:J5oXUBy9

はい、韓国からの留学生が、寮で迷惑をかけたという話です。
私が主な被害者でしたが…。本スレには何回か書き込みしましたので、 
ちょっと様子見て判断しますね。それでは。 


------------------------------------------------------------
776 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:07:57 ID:6g5UVY1E

遅くなりました。アメリカの大学寮での話、順次いきます。 


------------------------------------------------------------
781 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:13:26 ID:6g5UVY1E

いまからちょうど10年ぐらい前、大学院にいたときに、奨学金をもらってアメリカの
大学に少しの間研究に行きました。
ここがポイントなんですが、一応大学院生ということで、共同研究室の机と、あと、
通常は2人で使う寮の部屋を独りで使う権利をもらい、なんとか、というホールの
101号室 (学部生用の寮ですが)をあてがわれました。 


------------------------------------------------------------
792 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:25:32 ID:6g5UVY1E

(1)初日:「とってもキムチな歓迎」 

さて、初日です。とりあえず受け入れ先の学部責任者の先生に会いにいきまして、 
とても紳士的な歓迎を受け、俺みたいな若造でもこんなにあたたかく受け入れてくれる
んだと、ほんとに涙が出そうでした。ところが… 

先生の助手をしている大学院生に案内され、寮にいきました。そういうところに滞在
するのは初めてだったので緊張していると、「おいおい、リラックスしろよw」と
和気藹々な雰囲気でして、緊張も和らぎます。
なんとかなりそうだな、と安心して101号室に向かうと、なぜか隣の102号室前に
大量のごみと異臭が。

「え? 何ですかこれは?」と、驚いて助手の方に尋ねると、舌打ちして、
「ああ、またやってるよ…
 一応ウチの院生なんだけどね、トラブル多くて先生も困っているんだ…
 ちなみに韓国人。まあ、もし何かあったら僕に直ぐ連絡して」
 
当時はすぐにはなんのことか分からなかったのですけど、その日のうちに思い知る
ことになりました。


------------------------------------------------------------
794 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:30:11 ID:6g5UVY1E

789>ホロン部の夜間部の時間の様ですが、 
789>気にせず続行の程、お願い致します。 

ありがとうございます。どんな人なのかは知りませんし知りたくもありませんが、 
彼(ら)が人としての最低限の礼儀を弁えない輩というのは前のやり取りで解りましたので、
聞く耳はまったく持ちません。追加投入行きます。 


------------------------------------------------------------
805 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:45:08 ID:6g5UVY1E

時刻は午後5時近く。
簡単なインストラクションを寮長から受け、その後、院生の方から明日からのリサーチ
ワークの打ち合わせをしました。いろいろと拙い英語でやり取りしましたが、

「面白いな(勿論お世辞半分w)。頑張っていこう。
 大丈夫。サポート、できるだけするからね」

…ほっとして、時差ぼけも手伝って、6時ぐらいに眠り込んでしまいました。 

「jドアshtゴアt亜ふえいh儀r費亜dhふぃあd0ふぃhじぇ!!!!!」

というどでかい声で飛び起きたのは午後8時。飛び起きて見ると、隣の102号室で
とんでもない怒号が飛び交っています。びっくりしてぼけっとした頭で出てみると、
いきなり女の人が男にすごい勢いで罵倒され、殴られています。
あまりの勢いにびっくりしてしまいましたが、これはいくらなんでもやりすぎ、
と思ったので

「おい、どうしたんだ、やめろよ!」と止めに入りました。

ああ…なぜなのか、男女ともに突然私に食って掛かり、そばにおいてあったごみとかを
蹴飛ばし、投げつけました。もう何言っているかわからず、唖然としていると、

「ふぁdファイhtるrふあsfjhfggygryd@おいhf!」 

と叫び、血圧上げながら10分ぐらい私に怒鳴り続けました。ああ…暗雲立ち込める初日。 


------------------------------------------------------------
811 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 22:59:26 ID:6g5UVY1E

(2)二日目:「あははは、よくあることですね」 

なんだか滅茶苦茶な初日を何とかやり過ごし、翌日は早めに起きてシャワーを浴びました。
アメリカの大学の先生は朝型が多いので、7時半には研究室に行こうと思い、7時過ぎに
部屋を出ました。人の気配を覚えて隣を見ると、102号室から出てきたニダーさんが。
とてもさわやかに、

「やあ、ごめんね、君、昨日は興奮しちゃって失礼! これからよろしく!」とのご挨拶。
「おはよう、こちらこそよろしく…でも正直びっくりしたよ。暴力事件かと思ったよ。
 プライベートなことかも知らないけど、しばらく隣にいるからなんかあったら困るよ」
 
と聞いてみると、

「いやいや、気にしなくていいよ。元カノが怒鳴り込んできてうるさかったんで、
 ちょっと殴っちゃって。あははは、よくあることですね。そんじゃ!」って…。 


------------------------------------------------------------
827 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 23:19:38 ID:6g5UVY1E

(3)〜2ヶ月:「あの、十分に聞こえてますが…ちゃんと意味解りますよ」 

2ヶ月が過ぎました。リサーチもうまく軌道に乗り、先生からも、

「これは何とか論文にできるかもしれない」

とのお言葉をいただき、気力もみなぎっていました。 
唯一、隣のニダーさんが真夜中過ぎても電話で怒鳴ってたり、朝に変な連中が来て、 
訳のわからない怒号が飛び交う、という障害はありましたが。 

滞在中は朝が早いので、だいたい12時には寝ていました。でも、結局こんなことが
あって、週に3日ぐらいは眠れません。ニダーさんが論化に放置したごみが腐ったり、
寮長と大喧嘩になって起こされたり、ということもありました。 

ある日、やっぱり眠れなくて朦朧として先生の部屋に行くと、ニダーさんがなぜか
いました。先生はいい人なのですが、日韓関係に疎くて、正直なところ日本人も韓国人も
似たようなもの(!)という認識でした。それで一言。

「おはよう。今度このキム君が、アンケート調査をすることになったんだ。
 君は経験があるから、わからないことがあったら教えてやってくれないかね」

いやとはいえませんよね。 


------------------------------------------------------------
835 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 23:40:38 ID:6g5UVY1E

かな〜り嫌な予感がしたんですが、恩がある手前引き受けました。 

「で、キムさん、どんなアンケートなの?」と学食で尋ねると、
「これだよ!」と自信満々で取り出した物を見たらなんと…。

消費者の購買意識についてのものなのですが、もうとんでもないしろもの。
(原文に忠実に訳しますね) 

「あなたはこの韓国製品を買いたいですか。
 1.とてもそう思う。
 2.ややそう思う。
 3.激しくそう思う。
 4.どちらかといえばそんな感じだなあ。
 5.まあまあそう思う。
 6.そう思わないでもない。
 7.そう思わない」 

「あなたは韓国企業の製品を日本企業の製品と(ry」 
「あなたはヒュンダイ(ry」

…というような調子で、もう、いままで何を学んできたんだと。
とにかく根本的な問題設定も、設問構成も選択肢も全て間違っています。 
「こりゃだめだ!」、頭が痛くなってきてストレートに言いました。

キム君豹変、顔を真っ赤にしています。
どこがいけないのか冷静に指摘しました。しかし、どんどんキム君がまっかっかになり、
「おpうぃおjhぎあひし!!!!」とかいってきます。 
もう英語でも何でもありません。火病とかは当時は知らなかったので、さらに冷静に 
指摘すると、テーブルをどんどん殴りつけ、大爆発して、

「青愛kg火亜ふえふgび!!! チョッパリ!!!!!!!!」

と叫びました。さすがにチョッパリは知っていたのでかっとなり、 

「おいテメエ! こっちがちゃんと指摘しているのにどういうこった!
 チョッパリぐらい意味解るぞ! ふざけんな!」

と怒鳴りつけると、何事か怒鳴りながら逃げていきました。 
その夜から、とても陰湿な嫌がらせが始まりました。 


------------------------------------------------------------
846 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/19(火) 23:57:06 ID:6g5UVY1E

(4)終幕:「結局、自爆だったのかなあ」 

こちらも嫌な思いをしたので、何とか機会があるたびに仲直りして理解してもらおう、
とか、うまく関係修復できるんじゃないか、という期待や思いを最初は持っていました。 

ところが、キムの野郎(もうキム君じゃないな)は、ネットワークを動員して、無言
電話作戦に出たのです。
参りました。ちょうど寝ようとしている12時ごろから10分起きです。 
あと、朝ごはんを食べていて珈琲をお代わりしようと席を離れたら、食べかけに水が
かけられていたり、ロッカーにごみや汚物が入れられていたりと。
さすがに立腹しましたが、いまいち証拠がありません。そこで、現場を押さえてやろうと 
先生に許可を得て休みをもらい、日ごろからキムに手を焼いていた助手の人と相談し、 
ビデオで録画してもらうことになりました。 

そして即日、あまりにもわかりやすくひっかかってくれました。 


------------------------------------------------------------
865 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/20(水) 00:23:04 ID:G1zy5nbW

「おいy、一応こんなことで来たけど、ほんとにキムは来るのかな?」
「ああ、来ると思いますよ」
「そうか…まあ、大学側も先生も、証拠がないと動けないからな。
 ところで、このSONYのビデオはとってもいいな!
 マイハニーが選んでくれたんだよ!(ここでノロケ10分w)」

…と、外が何となくざわついて、声が聞こえ始めました。 

「ありゃ、Kさん(助手の人)! キター!」
「わかった。ちょっと隠れておく」 

外の廊下横にはくぼみ(?)があり、人が2人ぐらい入れます。
さっとドアを開けて飛び出して隠れるKさん、GJです。
20秒ぐらいして韓国語のやかましい騒ぎ声が近づいてきました。キムの声も聞こえます。

「gほあおうhぐhsぢfg!!! チョッパリ!!」

とあざける声。大笑いと嘲笑の声です。総統酔っ払っているようです。
次の瞬間、ドアを蹴飛ばす音。何かでドアを叩く音。ちょっと驚きました。 
そこに響き渡るKさんの大音響!!! 

「テメエら!!! 証拠つかんだぞ!!!」

かっこよかったです。Kさん。寮長も駆けつけ、1階の住人も次々に駆けつけ、皆に
徹底的に責められるニダーさん達。「もう我慢できん!」「出ていけお前!」という怒号。
みんな腹に据えかねていたんでしょう。真っ青なキム、しかしだんだん開き直り、

「ウリが何をしたニダ!!!!! 亜ぐえふgふあshぢふぁhづてゃ!!!」

とか発病。しかしKさん、冷徹に、

「おい、もう弁解できん。ビデオに全部とってある…」

とカメラを見せる。何とカメラを奪い取ろうとするキム。
もう完全に私もキレて、払い腰に袈裟固めで押さえ込みました。(柔道経験者です)
一週間後、先生に呼ばれ、

「ああ、キムの件だけど、あれ、もういいから」と一言。「え?」と聞くと、
「うん、トラブルが多かったからね…もう我々の前に姿を見せることはないよ…二度とね」

と言って、ニヤリ、と笑いました。(内心、とてもこわかった…) 

その後、私なんとかハードなリサーチを終え、帰国しました。
素晴らしい先生で、今でも交流は続いています。 


------------------------------------------------------------
869 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/20(水) 00:26:50 ID:G1zy5nbW

以上です。なんだか最初の予定と違って、書いていくほど当時の 
怒りがよみがえってきて、ついつい長くなってしまいました。お目汚し 
誠に失礼しました。それでは。 


------------------------------------------------------------
915 名前:y ◆s3RClPBQVg 投稿日:2005/04/20(水) 01:42:12 ID:Tl0+v+dO

もう私のは全て終わりましたので、投下予定の方どうぞお願いします。 
なんだか小さい話なのに過分なコメント恐縮です。以下レスです。 

>>899 873 881 
キムは、結局「指導不可能」となってしまったようです。指導教授から、 
「お前なんか面倒見切れないから勝手に他の指導教授を探せ。それじゃ」と 
言われてしまい、そらが「公式に」認められたわけですね。原因が原因ですし、 
私がお世話になった先生は大学院の専攻主任兼大学理事(さらにアメリカの 
当該分野学会の会長経験者)でしたので、後の引き受け手は・・・ 
いるわけありませんよね。 
多分引導渡されて、「文句があったら裁判所で会いましょうね、あ、あくまでも 
アメリカのここの裁判所だよ」という警告文とともに帰国したことでしょう。 

ほんとうはカッとなって、大外落とし(得意技)で自分も倒れこみ、後頭部から 
叩きつけてやろうかと思ったんですが、一瞬冷静になり、床がコンクリートなので 
武士の情けで受身を取らせました。払い腰で投げたら、ダメージが少なかったのか 
キイキイうるさいので固めて首から肩を極め、全力で体重をかけたらおとなしく 
なりました。 

お仲間のニダーさんたちは、半分は逃げ、半分は「こいつとは関係ない! たまたま 
一緒に酒を呑んだだけだ!」といっていました。 

その場しのぎの自己保身、浅ましいよ。本当に。むしろ、開き直るならきちんと 
開き直ってくれよ、冷静に・・・。