×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

郵便バイトで配達先のオバサンが
90-078氏  




78 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/07/22(金) 21:06:51 ID:LpNhqn8H

以前郵便局で配達のアルバイトをしていた時のこと。 

自分の配達区域の中に声がでかくて馴れ馴れしいオバサンがいた。 
ちょっと珍しい名字だったんだけど、日本人にもある名前だしさほど気にはしてなかった。 
配達で通りかかると「うちのある?」って聞いてきてちょっとした世間話をするぐらい。 
さほど気になることはなかった。 

でもだんだん違和感を覚え始めた。 
配達途中でその人の家から離れたところでも「うちのある?」って聞き始めたんです。 
郵便物は自分で区分けしてるのでだいたいあるかどうか覚えてるんですが。 
ただ、鞄の中もコースで順番になるように並べてるためにその人の分だけ取るってのは
非常に面倒くさいんです。一人にやってしまうと全員にやらざるを得なくなるし。 
それでもオバサンが鞄に手を突っ込む勢いで来るので、こちらも渋々探して渡したり。 
なのでその家の周辺はなるべく早く配達して気づかれないようにしてたんですが、
決定的な出来事が。 


------------------------------------------------------------
79 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/07/22(金) 21:09:29 ID:LpNhqn8H

ある時オバサンから郵便局に

「○○市の人から送られてくる現金の入った郵便物が届かない!」

とクレームが入ったんです。 
その区域は自分が担当なのですが、現金書留は別の人の担当。 
手分けして調べたんですがその人宛の現金書留なんてなかったんです。 
クレームのあった日から毎日注意深く調べてるけど、やっぱりない。 
そのうち「なくしたんじゃないのか!」とオバサン怒り出す始末。 
「盗んだんじゃないか」ってニュアンスも含まれてましたが、自分は真面目に仕事して
ましたし周りもそんな風には思わなかったみたいですが。 

数日後○○市からオバサンあての普通郵便があったので配達の際にオバサンに

「もしかしてこれですか?」

って聞いてみたんです。 
確認すると手のひらを返したように笑顔(自分にとっては嫌な笑顔でしたが)になって

「あ、これこれ!」と。 

結局オバサンが先方に配達日など確認すれば済む話だったんですが。 
当然謝罪などなし。 
それに普通郵便に現金を入れてはいけませんよ。 
後日近所の人からこの家は近所でも有名な在だと聞きました。 
今は辞めて関わりがないので本当に気が楽です。