×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私は何度も食逃げをした卑しい朝(ry
ラテル ◆PWD8kWDEVE氏  




312 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:37:07 ID:8iM6pkrW

仕事で困ったというか、友人の職場で起きた困った話です。 
文才が無いので長くなりましたが、何卒御了承ください。 


休みの日にお家で爆睡かましていたら、友人に

「大至急店まで来てくれ、理由は携帯のメールに打ち込んでおくから!」 

という切羽詰った電話にて起こされました。 
友人はカウンターバーを経営していて私も時々飲みにいきます。 
もっとも、遠いので友人宅にお泊りする時にしか行かない事にしています。 
終電早いし、酒飲んで車で帰る訳にはいかないですからね。 
さすがに、この時は切羽詰っていたので車でかっ飛ばして行きました。 
途中、携帯にメール着信があったので信号で捕まった時に内容を確認しておきました。 
内容は「バーに食い逃げ常習犯が着ているから捕まえてくれとの事でした」 
因みに3回程、やられているそうです。 

1時間半程で友人の店につき、コインパーキングに車を停めて店に入りました。 
友人は「いらっしゃいませ、こちらの席へどうぞ」と目配せしながら言いました。 
私は「客を装えという」意味だと思い、カウンターに座りテンプルナイト、ジン抜きで 
頼みました。因みにジン抜きなのでノンアルコールです。 
友人は私にカクテルを差し出した後、共同経営者のA君に任せて店の奥へ消えました。 
私はカクテルを飲みつつ店内を確認しました。 
店内にはカウンターに5人、4つのテーブル席のうち3つが塞がっていました。 
すると、携帯にメールが着信しました。(マナーモードにしてます。) 
メールには「入口側のテーブル席の奴らが常習犯だ」書かれていました。 
私は気付かれないようにテーブル席を確認しました。 
半島系の面をした3人が飲んでいました。(この時はチョンという事は知りません) 


------------------------------------------------------------
313 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:38:10 ID:8iM6pkrW

友人に詳細を教えろと返信しましたが、後にしてくれと返信がありました。 
そして、「奴らが逃げようとしたら捕まえてくれて」追伸が来ました。 
私は「それなら出口を塞いだ方が良いから、自動ドアの電源を抜いておけよ、 
   客が来た時は故障中だから手動と言えば問題ないから」と返信し 
「判った」との返信を確認した後は、彼らが行動を取る時まで、サラトガクーラーとかの 
ノンアルコールカクテルを静かに飲み干していました。 

そして、カウンターの奥で飲んでいた客が会計をすませようとした時に事は起きました。 
テーブル席の奴らが出口へ駆け出したのです。 
しかし、自動ドアの電源は落としてあるので自動的には開かず、
「あれ、あれ」「何で開かないんだ」「おかしい」とかと3人は言っています。 
そして彼らは自動ドアを手で抉じ開けようとしました。 
私は彼の間に割って入って扉を開けるのを阻止して、こう言いました。 

私  「お兄ちゃん達、会計済ませてへんのちゃうか?」 
   「何でまた血相変えて出口へ殺到してんの?」 
   「飲み代払わへんと帰ったらアカンやんけ?」 
   「それとも、テーブルに飲み代を置いてんのか?」 
三人組「ち、違う変な匂いがしたから危険を感じて店を出ようとした」 
私  「はぁ、何を寝言を言うてんのや?、お前ら頭に蟲湧いとるんか?」 
   「ホンマに危険や思ったら無言やのうて大声で騒いで逃げ惑うやろ?」 
   「まぁ、えぇわ、おぅここの店長は誰や」 
友人(以下店長)「私ですが....」 
私  「こいつらの処分どうするよ?」 
店長 「飲み代は払って貰わないと困りますね」 
私  「おぅ、お前ら財布出せよ、そんで今日の飲み代を払ってけや」 
   「払いもせずに店を出るような厚かましい事したらアカンやろが?」 
   「財布、持たずに飲みに来るアホがおる訳ないやろうが、えぇからはよ出せや!」 

そして、彼等は恐る々々を出しました。 

私  「財布に中、見せてみぃや」 

彼等は財布の中身を渋々と見せました。 


------------------------------------------------------------
316 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:40:26 ID:8iM6pkrW

財布の中には殆ど札が無く、どう考えてもバーで飲めるような金額は入ってませんでした。 

私  「とりあえず、幾らあるか机の上に出してみ」 

千円冊が3,4枚と幾らかの小銭、そして見たことが無いお札が数枚が置かれました。 

私  「これ、何処の金?」 
   「日本の金とちゃうよな?ドルでも無いよな、このダサい札は何処のや?」
三人組「ウ、ウォンです。」 
私  「ウォンやてぇ、お前ら何でウォンなんて持ってんのや?」 
   (心の中でよりによってチョンかよo/Z...と落ち込んでいました。 
   「韓国まで旅行行って来たんか?」 
三人組「ち、違います、こいつは韓国から遊びに来ただけです。」 
私  「はぁ、態々韓国ら日本まで食逃旅行に来たんかぁ? 暇なやっちゃやのぅ」 
   「で、お前らは何や?」 
   「日本人か?日本人やないんか」 
残りの二人「・・・・」 
私  「まぁ、日本人でもチョンでも食逃げは許されへんなぁ」 
   「取りあえず、警察呼ぼかぁ?」 
三人組「な、何でもしますから警察だけは辞めて下さい」 
私  「辞めて言うても、お前らには選ぶ権利はあらへんでぇ」 
   「おぅ、店長、こんな騒ぎがあっては営業でけへんやろぉ、残った客には 
    サービスして帰って貰った方がえぇんとちゃうか?」 
店長 「そ、そうですね。」 

そう言った後、店長は客に事情を説明(目の前で起きている事なので説明する 
までも無いのだけど)して飲み代はサービスにしておくので帰って貰う事にしました。 

私  「店長、ちょっと悪いけど空瓶とお絞りくれへん?」 
店長 「は、はぁ」 

そして空瓶、確かアイラか何処かのカスクの空き瓶とお絞りを渡してくれました。 


------------------------------------------------------------
317 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:41:24 ID:8iM6pkrW

私はお絞りを机の上に広げて、その上に空き瓶を置き、片手で抑えながら瓶を叩き割りました。 
ここ最近は硬い物を殴っていなかったので割れるか不安でしたが、難なく割れてくれました。 

私  「えぇか、一回しか言わへんから聞いとけや、他のお客さんが帰るまでそこの椅子に座っとけ」 
   「もし、立ち上がったらお前の頭がこの空き瓶みたいになるから覚えときや」 
三人組「・・・・・」 

そして、店長は自動ドアの電源を入れ他のお客さんを帰しました。 

私  「店長、取りあえずシャッター閉めとき、何かあったら難儀するから」 
店長 「あっ、そうですね。判りました 

そして、シャッターを閉めて逃げられないようにしました。 

私  「店長、こいつらの飲み代は全部で幾ら?」 
店長 「2万と八千ですね」 
私  「そうか、じゃあ後は俺に任せてなぁ」 
私  「じゃぁ、店長から許可を貰ったからお前らの処分は俺が決めたるわ」 
   「お前らには支払い能力が無いのは財布の中身でも判るし、別の方法で解決するけど良いかな?」 
   「あっ、もちろん警察は呼ばへんよ、めっさ穏便に済ませたるわ。」 
三人組「ほ、ホントですか?」 
私  「あぁ、ホンマやで、俺、昔に何度か金が無い奴から裁判起こして強制執行してまで回収したりしたけど、
    めっさしんどいねん。ましてやチョン公から回収するなんて難儀やわ。
    お前ら金払わんでえぇから、二度とこんな事せぇへんようにさせて貰うけどえぇか? 
三国人「は、はいっ」 
私  「よし、そうか、男に二言は無いな」 
店長 「マジックと要らへん紙を何枚か頂戴な」 
私  「おっ、サンキュ、A君、俺が見てない間は、A君が見張っててな」 
A君 「了解です。」 

私はカウンターに紙を置いてマジックで文字を書きました。 


------------------------------------------------------------
319 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:42:06 ID:8iM6pkrW

私  「よし、準備出来た。」 
   「えぇか、お前ら今回の落とし前として今から言う事を実行せぇよ」 
   「実行せぇへんかったら、どうなるか想像に任せるわ!」 
   「判ったら返事せぇや」 
三人組「は、はい、判りました」 
私  「良し良し、えぇ返事や」 
   「じゃぁ、ズボンとパンツ脱げ!」 
三人組「・・・・」 
私  「お前ら俺の指示に従う言うたやろがぁ、さっさと脱げぇ!」 

三人組は渋々とズボンとパンツを脱ぎだしました。 

私  「A君、脱いだパンツとズボンが邪魔やからそっちに寄せといてや」 
A君 「あっ、ハイ判りました。」 

A君は脱ぎ終わったパンツとズボンを足で蹴りながら隅へ寄せました。 
そして、A君を呼んでこっそりと別の指示を与えました。 

私  「よし全員脱ぎ終わったなぁ、お前らはホントに素直なえぇ子やなぁ、 
    褒美にこれを持って壁に並べや」 

そして、私は紙を三人に手渡しました。 
因みに紙にはこうかいてあります。 

「私は日本で何度も食い逃げをした卑しい朝鮮人です。」 
「私は日本で犯罪を犯した朝鮮人です。」 
「私は日本で犯罪を犯すために韓国から日本に来た犯罪者です。」 

そして、私は何時も携帯しているデジカメで何枚か撮影しました。 

私  「何か今一面白みに掛けるなぁ、良しお前等パンツを頭に被れや」 
三人組「えっ」 
私  「穏便に済ませてんのや、さっさと被れや、それとも警察呼ぶか?」 

そして、三人組はパンツを被りました。 
そして、何枚か写真を取りました。  


------------------------------------------------------------
322 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:43:42 ID:8iM6pkrW

私  「えぇか、もしお前等がまた食い逃げしたらどうなるか判るか?」 
   「さっき取った写真をネットに晒すからなぁ」 
   「あっ、訴えようにしても無駄やで、日本国内では晒さへんからな。」 
   「従兄弟がブラジルに住んでいるからそこで誰か雇ってアップさせるよ。」 
    (私の叔父と叔母はサンパウロで珈琲農園を経営してます) 
私  「ブラジルみたいな処は何やっても金で片が付くえぇ国やからな」 
   「もちろん、アドレスはあちらこちらに貼ってあげるよ」 
   「良かったなぁ君たち世界的に有名人になれるよ」 
   「めっさ、羨ましいわホンマ」 
   「店長、こんなもんで良いかな?」 
店長 「5万円分くらい笑わせて貰ったから放して良いよ」 
私  「そうか、満足してくれた?そう言ってくれると嬉しいわ。」 
   「A君、シャッター開けて出口を開放したってな、そんでもってさっき 
    言った事を実行してなぁ〜」 
A君 「了解しました。」 

と返事をして出口を開けてヘルメットと紙袋を持ち出て行きました。 

私  「じゃぁ、帰って良いよ。ただし、ズボンは置いてけよ。」 
   「さすがにパンツだけは可哀相やから持って行ってえぇよ」 
三人組「そ、そんな」 
私  「そんなと言われても、酒代としてズボン三つなら安いでぇ〜」 
   「それに、ここにズボンなんてあれへんで、さっき店員が持って出てったがな。」 
三人組「ど、ズボンは何処に?」 
私  「店の外に出たら判ると思うで」 

三人組が外に出たら、紙袋を持ったA君がバイクに乗って待っていました。 
そう、紙袋の中にズボンが入っていたのです。 
三人組はA君を箸って追いかけましたが、バイクに追いつける訳がありません。 
A君は三人が追いつきそうになったら加速して逃げました。 
私と店長は腹を抱えて笑い転げていました。 
そして、A君は駅前の交番前を通り過ぎた時に紙袋を投げ捨てそのまま去りました。 
暫くしてA君が帰って来たので看板とバイクを店の中に入れ、シャッターを締め三人で飲み明かしました。 
途中、シャッターをノックする音がしましたが、そんなものは無視して飲み明かしました。 
あの三人がどうなったかは知りませんが、彼らが再犯しない事を願うだけです。 
 

------------------------------------------------------------
329 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:47:15 ID:8iM6pkrW

襲撃をされたら、喜んで報復しに行きますよ。 
書き込みには省きましたが、二人のヤサは抑えています。 
片方は免許なので偽者でもない限り大丈夫でしょう。 
因みに半島での名前は殷(いん)でした。 


------------------------------------------------------------
334 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:50:15 ID:8iM6pkrW

創作なら苦労はしないよホント。 
今回の海保の件もあるし、是非とも襲撃に来て欲しいよ。 
丁度新しい鎧とヘルムを試してみたかったからフル装備で出迎えてあげるよ。 


------------------------------------------------------------
336 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:51:56 ID:8iM6pkrW

成りすましをするのなら、せめてトリップを解析してからにして欲しいな。 
何で、チョンってここまで程度が低いのだろうか。 


------------------------------------------------------------
337>バーテンダー読者としては、酒のウンチクと絡めたトラップが欲しかったニダ 

343 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 01:54:16 ID:8iM6pkrW

>337 
絡めようとしたのですが、長くなるので辞めました。 
因みにテンプルナイトは私の創作カクテルです。  


------------------------------------------------------------
351 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 02:00:29 ID:8iM6pkrW

今日のホロンはレベルが低いなぁ、まぁ何時もの事だけどね。 

あと、三人には他にも色々とさせたのですが、公共の掲示板故に書けませんでしたので 
何卒御了承ください。 


------------------------------------------------------------
349>いくらなんでもやりすぎです。

358 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 02:14:55 ID:8iM6pkrW

>349 
相手がチョンであれ、日本人であれ犯罪者には手抜きをしないようにしています。 
犯罪者に舐められる事ほど怖いものは無いですからね。 
日本人であれば身元引受人を呼ぶ等も考えましたが、相手がチョンである以上は 
二度とこのような事をしないようにさせること、また報復させる意思を挫く事が 
一番大切かと思っています。 
もちろん、仰りたい事は充分理解しています。 
誰かがやらなければいけない時に、誰もやらずに放置しておくと手遅れになるかも知れません。 
弱い奴は無視するか、徹底的に叩きのめせ、でないと舐められるという言葉があります。 
まさに今の日本を表しています。 
今まで日本は無視しつづけていたお陰で舐められてばかりでしたが、そろそろ徹底的に 
叩きのめす時が近づいたのかも知れません。 


------------------------------------------------------------
378>珍しい姓ですね・・・。

396 名前:ラテル ◆PWD8kWDEVE 投稿日:2005/06/03(金) 20:30:16 ID:8iM6pkrW

三人組のズボンは路上にぶちまけて放置してきたそうです。 
車に踏まれまくったかと思いますが、知ったこっちゃないという事で。 
もちろん、警察の目に触れたかも不明です。 

>378 
高校の同級生は在日でしたが、まともでした。そんな彼の本名は「殷」でした。 
字が違っているかも知れませんけど、そんな訳で殷=チョンっと確定してました。 
まぁ、財布にウォンが入っていればチョン確定ですけど。 

で、友人から復讐が怖いので鎧を着込んでボディーガードをしてくれとメールがありました。 
西洋の置物のようにしてればバレナイという依頼でしたが、丁重にお断りしました。 
っつうか、トイレとかどうするんだっての! 
でも、飾りと思っていた鎧が動き出すというのは面白いかも?