×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あの夏の日のノコギリクワガタ
3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A氏  




614 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:01:35 ID:HiGa8C20

私が小学校のときの、在日絡みの夏の思い出です。 

毎年、夏が来ると、必ず一度は実家での話題になります。 
家のものには、「カブトムシ事件」といわれています。 
実際に事件の発端になったのは「クワガタムシ」なのですが、 
カブトムシ事件なのです。 

結構長い話になりますが、載せてよろしいでしょうか? 


------------------------------------------------------------
618 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:04:44 ID:HiGa8C20

もともと、この掲示板の存在を知ったときには、この話を載せるつもりだったのですが、
タイムリーにKとの対立が激化してしまい、そっちを先に載せてしまいました。 

私とY君とは、私が小学校のときからの知り合いです。 
私の実家は田舎の旧家で、Y君のお母さんは遠い親戚です。 
また、お父さんは、一時期、わが家の仕事の取引相手でした。 
田舎ならでわの、濃い人間関係ですね。 

余談ですが、私が高校のとき、Y君が時々勉強を見てくれていました。 
しかも、その都度、大学での楽しい話を聞かせてくれます。私はその話を聞いて、
彼と同じの大学・学科を志望したのです。 

でもね、Y君は2歳年上ですから、大学に入学した時は、「同級生」になるとは
思っても見ませんでした。 
ところが、Y君は大学を2年休学したので、私と同じ学年になってしまい、 
その上、私は例のK絡みの事件で、志望していた講座に入れず、なんとY君と講座まで
同じになってしまいました。 
妙な縁です。 


------------------------------------------------------------
619 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:06:16 ID:HiGa8C20

私が小学生のときの話です。たしか5年だったと思います 

夏休み前に、私の姉が足を捻挫し、家から外に出られない状況になりました。
Y君は、「姉の相手をする」という名目で、ほとんど毎日家に来ていました。 
いや、正確には、「来させられていた」のです。 
Y君自身は、来たくなかったらしいのですが、彼のお母さんに言われて、家に
来ることを強制されていたのです。 

当時から武道少年だった彼にとって、女子高生の家に、毎日通っていることは、
ずいぶんと恥ずかしいことだったようです。 
彼は、学校や道場の友人に、この事実が知られるのを心配していました。 

私は当時小学生。Y君は中学生。私の姉は高校生。 
確かに姉は足を怪我し、外にはいけない状況でした。 
でも、元々姉は、無口で一日中家の中で本を読んでいるような性格。 
話相手としてのY君は、それほどは必要ないのです。 


------------------------------------------------------------
620 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:08:03 ID:HiGa8C20

旧家の後とりが、姉と私の二人姉妹。 
男の子一人に、親戚の女の子二人というと、このスレッドの有名投稿者、陸○氏の
初体験のようですが、Y君とは、そういうことは全くありませんでしたよ。 

……いや、違う違う。 
旧家の後とりが、姉と私の二人姉妹。 
家を継続するのは、私か姉、どちらかが婿養子を迎える必要があります。 
今考えると、どうも「Y君を姉の結婚相手に」という、私の親とY君のお母さんの
計画があったように思うのです。 

現在、姉はある男性を婿養子に迎えて、家を継いでいます。 
Y君は、ウチの婿養子にならなかったわけです。 
理由は、「姉がY君より年上」と「Y君には妹さんがいますが、他に男の兄弟はいない」
といくつか考えられますが、どうも、当時の私がY君を独占したことも、結果的に、
計画を邪魔したように思います。 


------------------------------------------------------------
622 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:12:00 ID:HiGa8C20

自分でいうのもなんですが、私は、かなりのワルガキでした。 
「日に焼けないため」に、という理由で母にいわれて、いつもつばの広いの帽子を
かぶっていました。
「女の子らしくするため」ということでスカートもはかされていました。 

でも、その格好のまま、橋の上から下の川にダイブし、農家の軒下にはいりこみ、
犬に眉毛をかき、エアガンで庭のトマトを狙い、毛ばりでカエルを吊り上げ、
そのカエルの口に爆竹を突っ込んで爆発(最終兵器!)させ、という風に、
今思い出すだけでも、自分でも頭の痛くなるような、悪行の限りを尽くしておりました。 

実質上、私の子守だったY君は、これらの私の悪戯のほとんどに付き合わされていたのです。 
う〜む。中学生だった彼にとっては、相当なストレスだったでしょうね。 
彼の忍耐強さは、私によって鍛えられたのかも。 

当時、私の近所の子供の間では、カブトムシやクワガタを集めるのが、大流行していました。 
大抵は、男の子がやる遊びなのですが、当時の私も夢中になって、カブトムシやクワガタを
集めていました。 


------------------------------------------------------------
624 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:14:08 ID:HiGa8C20

ノコギリクワガタは大型になると、2本の大顎が、独特の形に湾曲します。 
私たちは、それを「ドロップ」と呼んで珍重していました。 

私の実家のある山の周辺は、何故か、ノコギリクワガタが少なくて、特に大型の
「ドロップ」はめったにおらず、それを保持していたものは、それだけで、
悪ガキどもの仲で、威張れたのです。 

Y君は、近所の山の中のこれらの虫があつまるポイントを良く知っていて、 
その上、木に塗る蜜や、虫を捕まえる罠にも詳しかったのです。 
私が、彼を姉から切り離して、必死に「独占」したのも、それが理由でした。 

私は毎朝四時半に起き、Y君の家まで行って、彼を叩き起こし、彼の自転車に
二人乗りして山まで行って、罠を見て虫を採集して周り、その後、朝のラジオ体操へ。 
そして、朝食を済まして、昼寝。 
午後になると、午前の空手の稽古を終えたY君がくるので、その後は外に出て、
Y君に注意を受けながらも、いたずら三昧というのが、その夏の私の日課でした。 


------------------------------------------------------------
626 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:16:44 ID:HiGa8C20

これらの努力により、私は、その夏、大型のノコギリクワガタ「ドロップ」を
確か5匹は手に入れていたように思います。 
特に、そのうち一匹は、超特大サイズでした。このことにより、私は近所の悪ガキの
あいだで、一目置かれる立場になれたのです。 
念のためにいうと、一応、私、女の子ですよ。 

あ、これじゃあ、「Y君が私によって困ったこと」ですね。 
でも、この後、焼肉屋の息子が、絡んでくるのです。 

夏休みの終わりも近いある日、焼肉屋の息子のDが、我が家にやっていました。 
当時、私は小学生です。当然ながら、「在日」という存在は、様々な意味で、
私の知識の範囲外でした。 

Dとは同学年ですが、同じクラスになったことはありません。 
どこから話を聞きつけたのか、「クワガタムシを見せろ」といいます。 
ろくに話をしたことも無かったのですが、特に断る理由もないので、見せました。 
Dは、しばらく大人しく見ていましたが、突然、

「そのクワガタを自分によこせ」と言い出しました。 


------------------------------------------------------------
628 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:18:07 ID:HiGa8C20

例の超大型のノコギリクワガタです。 
一応言っておくと、当時、小学生の間で、クワガタや食玩、文房具、お菓子など
物々交換による「取引」は結構あったように思います。 
しかし、Dは、自分は何も出さず、ただ「よこせ」です。 
当然、断りました。 
子供心にも「なんて図々しい」と思いましたよ。 
Dは不機嫌になり、なにやら怒鳴りながら帰っていきました。 

次の日、またもDがやってきて、とんでもないことを言い出しました 

「そのクワガタは、元々俺の家にいたものだ。
 お前(3月)が、俺の家から盗んだのだろう。返せ」です。 

私は、さすがに怒りました。 
このときはY君もいたので、このクワガタを私と一緒に採ったことを話し、
盗んだものではないと説得しましたが、Dは聞き入れず、またも不機嫌に
怒鳴りながら帰っていきました。 

Y君は、このことを私の親に話しました。
私は、そんなことはして欲しくなかったのですが、後で考えると、
これが良かったのです。 


------------------------------------------------------------
631 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:19:41 ID:HiGa8C20

さらに次の日、Dは自分の母親を連れて、私の家にやってきました。 
当初、私は母親が謝りに来たのだと思ったのです 
「Dがバカなことを言って、ご迷惑をかけました」という風に。 
でも、違いました。その母親の言ったのは 

「そのクワガタは、確かにDが飼っていたものだ。逃げ出したのに違いない。
 それをあなた(3月)が捕まえたのだろう。保護してくれてありがとう。 
 でも、元々はDのものだから、返してね」 

といいうことでした。 
もう、唖然としましたね。 
私が断ると、母子そろって火病。 

「『盗んだ』ことに目をつぶって、穏便にすましてやろうというのに、断るとはなんだ」 

といった具合です。 
大人に怒鳴られるのは、さすがに驚きました。怖かったです。 
しかし、ここで私の父が登場。こちらも激怒しています。 

「家の娘は悪戯もするが、人様のものを盗んだりしない。
 何の証拠も無く、他人のものを取り上げようというのか」 


------------------------------------------------------------
633 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:21:35 ID:HiGa8C20

初めて親はありがたいと思いました。
そして、普段、親の言うことを聞かない自分の行動を少し反省。 
私の実家は旧家ですので、田舎では、多少は政治的な力もあります。 
それを知っているのか、Dの母親は豹変。 
謝りこそしませんでしたが、Dを連れて、にこやかに去っていきました。 

ここまでなら、まあ、笑い話で済む話だったのですが。 

さらにさらに次の日。 
私が座敷で昼寝をしていると、庭に人の気配がします。 
起きてみると、手に何か持っているDが、我が家の中庭に勝手に 入っていきます。 
いやな予感がした私は慌てて、奥にいた父に知らせ、一緒に中庭に入ってみました。
すると、そこには、スプレー式の殺虫剤を手にしたDの姿が。 

Dは、逃げ出そうしましたが、父に捕まりました。 
しかし、時すでに遅く、私の大事な、カブトムシ・クワガタは全て、 
Dの殺虫剤によって、死んでいました。 


------------------------------------------------------------
636 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:23:12 ID:HiGa8C20

書いていて、死ぬ直前の弱々しく足を動かす虫たちを思い出して、 
胸が痛くなってきます。 
これ以上は、詳しく書きたくありません。 

その後、私は虫集めをやめました。 
正直言って、悲しい苦しい思い出です。 

後で聞いた話では、Dは、前日のことを母親に、かなり厳しく叱られたらしいのです。 
彼の母親に彼を叱る資格はないと思うのですが、とにかく、こっぴどく叱られたのです。 
Dの頭の中がどうなっているのか分かりませんが、それが理由で、私のクワガタ・
カブトムシを逆恨みして、殺したようです。 

この事件は、さすがに問題になり、小学校でも地域の自治会でも、様々な話し合いが
もたれたのですが、子供の私には、もう関係の無いことでした。 


------------------------------------------------------------
638 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:25:14 ID:HiGa8C20

Dは、特に処分を受けなかったと記憶しています。 
新学期には、当たり前の顔で登校してきました。 
子供の間で、完全に嫌われていましたが。 

以上が子供のころの、在日にまつわる、私の思い出です。 
暗い話で、すいません。 


------------------------------------------------------------
639>そいつは今どうしてますか?

641 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:28:53 ID:HiGa8C20

>639さん 

Dについては知りませんし、知りたくもありませんが、 
実家の焼肉屋は、ずいぶん前に潰れています。 


------------------------------------------------------------
648 名前:3月の騒ぎ ◆N9cmoe2A0A 投稿日:2005/05/27(金) 15:45:38 ID:HiGa8C20

これが、犬や猫だったら大騒ぎで、Dも処分されたのかもしれませんが、 
虫ではペットみなしてくれないんでしょうね。 

そういえば、Dが「どうせすぐ死ぬだろう」といってました。