×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

吹奏楽部の在日君の話
休憩所237氏  




294 名前:休憩所237 投稿日:2005/04/09(土) 22:18:32 ID:spPxeYnz

ではさせていただきます。 
一応まとめたつもりですが、長文、乱文等はご容赦下さい。 

俺が中学時代に所属していた吹奏楽部での在日君の話です。 
その当時地域でも強豪校として有名な中学で、もちろん練習もかなり厳しいものでした。 
自分もパート長として後輩の指導に必死でした。 
自分と同じ楽器をやっていたのは自分も含めて3人で新入部員が3人、AとSと事件の中心のHがいました。 
口癖は東大から国家公務員になり、俺が日本を変えてやる、です。 
ただ成績は学年30番前後でしたがw 
入部当時少し生意気だったんですが、当時私の身長が176くらいで彼は160弱で、 
また気の短い俺が他の部員との喧嘩で一方的に殴りつづけたのを見てから大人しくなりました。 
そしてしばらくたってから事件が起こります。 


------------------------------------------------------------
295 名前:休憩所237 投稿日:2005/04/09(土) 22:21:20 ID:spPxeYnz

その日、市大会の参加者を決める為、新入部員2人の個々の実力の審査をしました。 
大会に参加できるのはその楽器から5人、経験と実力で3年と2年の3人と 
その楽器の経験者で1年では実力が抜きん出ていたAは決定。 
残りの1枠を初心者だったSとHで争う事に。 
練習中は不公平にならないようにこの2人の指導はほぼ同じ位にしました。 
ただHは指導をしてもなかなか言う事を聞きません。 
曲の事なら兎も角、楽器の演奏の仕方を教えているのにも関わらず・・・ 
結果、2人の実力差はかなり開き、Hは今年は大会に不参加になりました。 
練習終了後、俺の所に来たHが、落とされたのが納得いかないと言って来ました。 
練習中にも理由は説明したのですが、改めて説明をしました。 
そうすると彼が突然机を叩き、 
「理由は分かったが、僕としては納得出来ない。審査をやり直しして欲しい。」 
と大きな声を張り上げました。 
俺はそんな事をする訳にはいかないと突っぱねました。 
と言うのもSは練習熱心で、練習終了後も自主的に残って練習していましたし、 
分からない事は積極的に聞きに来たりする男でしたので、審査した俺達も満場一致でSに決めたのです。 
その事も彼に伝えたのですが、彼の様子がいきなり変わりました。 


------------------------------------------------------------
299 名前:休憩所237 投稿日:2005/04/09(土) 22:23:37 ID:spPxeYnz

「これは差別だ。先輩達は僕の実力を恐れているんだ。だから大会に参加させないんだ。」 
「僕の実力からすれば大会に出られないのは絶対におかしい。」 
「真に実力のあるものが報われないから日本は駄目なんだ。」(これは後で意味が判りました。) 
などと口に泡のようなものを出しながら騒ぎ始めました。 
俺も気が長い方ではないので、机を叩き、 
「文句があるならかかってこいよ、ゴルァ。」とつい喧嘩腰に。 
そうするとH、気が狂ったような叫び声を上げると失神してしまいました。 
とりあえず保健室に運び、事情を他の部員とともに顧問に説明しました。 
その後、気が付いた彼は自分の才能が不当に扱われた事と 
自分のプライドが深く傷ついた事を理由に退部を申し出て来ました。 
顧問と俺が話し合った結果、正直面倒見切れないのでこれを了承しました。 
これで丸く収まるかと思ったのですが、まだ騒動は続くのでした。 


------------------------------------------------------------
302 名前:休憩所237 投稿日:2005/04/09(土) 22:27:01 ID:spPxeYnz

その事件の翌日、Hの両親がうちの自宅へやってきました。理由は先日の件です。 
俺は事情をきちんと話しましたが、一切聞き入れません。 
「息子の才能を不当に低く見やがって。」 
「お前ごときが息子の実力を測れるはずが無い。」 
と喚き散らしましたが、うちの母親が気になったらしく、ふと口を開きました。 
「もしかして外国の方ですか?」 
すると向こうの両親が興奮状態になり、 
「確かに我々は在日だがもう帰化済みだ。文句があるのか。」 
「そうか、在日と知っていたから息子を選ばなかったんだな。 
 不当な差別をするとは日本人は本当に駄目だ。」 
「この※※め、全く日本人は最悪の民族だ。」 
(※はなんて言われたのか分かりませんでしたが、今考えるとチョッパリだったような気がします。) 
言われ放題だった母親もいい加減頭に来たらしく、 
「あなた方も帰化して日本人になっているのに日本人を悪く言ってどうするんです。 
これ以上騒ぐなら警察呼びますよ。」と言い放ちました。 
するとH親子は顔を真っ赤にしながらもスゴスゴと帰っていきました。 
その後、半年ほど嫌がらせの電話や誹謗中傷でしばらくは迷惑しましたが、 
Hよりも成績優秀な生徒にも嫌がらせをしたり、学業成績の件で学校の先生に噛み付いたらしく、 
学校中から白眼視されたHはその後転校していきました。 
彼は転校の挨拶で、 
「成績優秀な僕に東京の有名中学からスカウトがあったのでそっちに行くことになった。」 
と言ったそうです。勿論クラスメイトから失笑されたそうですが。  


------------------------------------------------------------
313 名前:休憩所237 投稿日:2005/04/09(土) 22:39:43 ID:spPxeYnz

以上です。 
長文、乱文にお付き合い頂きありがとうございました。 
他にも色々言われたんですが、 
その当時もハングルは分からなかったのであまり覚えていません。 
ちなみにその後、在日というものに興味を持った人が 
学校に他にも在日がいないかどうか調べてましたw