×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニダー工務店

740 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/09/20 16:52:29 ID:+CadcaVU


漏れの話じゃないですが、お隣さんと親友のお話。 

整骨院を開業したお隣さんが、治療院兼住居(3階建て)を新築したとき、 
地元ではそこそこ大きい建築屋に建築を依頼。 
なんでも、父親の仕事関係で、仕方なく頼んだとか。 
隣なので、施工を毎日見ていたのですが、その業者のトラックにハングルで
ナニやら書いてありました。 
そのときの事おば少々。 

その1 
ある日、家の一階の屋根(婆さんの部屋)にドドーンと言う大きな音が・・・・ 
(゚Д゚)ハァ?と、思い、二階に上がって見てみると、角材が刺さってました。 
3階に材木を運んでいる途中、落とした模様。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 
始めに、足場に落下防止のネットを張らないのか聞いたのだが、「大丈夫 
ですよ」の一言だった。 

思い切り怒鳴りつけ、一階の屋根を全部修理させる。 
(丁度一階部分の屋根の張り替えを考えていたので、ある意味(゚д゚)uma--) 

その2 
見た感じ、どーも、2階の柱と梁が斜めに組み合わさっているように見えた。 
それから、一週間ほどして、ナニやらその柱について話し込んでるのを見る。 
(既に、骨組みが殆ど完成していた) 
ジャッキを持ってきて、柱と梁にチェーンを巻き付け引っ張り始める。 
毎日角度を見ながら引っ張っている・・・・・・ 

------------------------------------------------------------
741 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/09/20 17:05:12 ID:+CadcaVU


その3 
一応完成 
しかし、ベランダに排水溝を付けていなかったため、大雨が降ったら二階の 
部屋に溢れた水が浸水・・・・・・ 

その4 
排水溝を取り付けに来たが、排水パイプを治療院入り口に設置。 
しかも、内側に向かって。 

その5 
また大雨が降ったら、一階入り口にある駐車スペースが建物に向かって傾斜 
が付いていたため、内側に向いた排水パイプの水が治療院側に流れ、患者が 
入れなくなる。 

その6 
完成から二ヶ月経ち、冬になり暖房を入れたら壁が焦げた。 
ヒーターの排気パイプに断熱材を巻き忘れていた模様。 
危うく火事に・・・・・ 

その7 
余りの酷さに、治療に来ていた別の大工へぼやいたら、調べてくれると言うこと 
で、建物を見て貰うと、一部防水シートの張り忘れ?各階の天井裏に材木の切 
れ端等のゴミが散乱。当然のごとく、曲がって組合わさった柱発見。 

残りの金を未だ払っていなかったので、友人の弁護士を通し、
支払い拒否+慰謝料請求。 

相手はファビョるものの、完璧な欠陥住宅と言うことで、お隣の勝ち。 
慰謝料は殆ど取れなかったが、残りの金を払わずに済み、その金で、
調べてくれた大工に家の修理をして貰い現在に至る。 

------------------------------------------------------------
742 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/09/20 17:09:11 ID:+CadcaVU


此処まで書いて気が付きました。 
一緒に仕事をしたわけではないので、スレ違いでした。スマソ。 
もし宜しかったら、後ほど親友の会社での出来事をば。 
(同じ建設会社のお話です) 

------------------------------------------------------------
758 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/09/20 22:53:24 ID:+CadcaVU


>>740でつ 
お許しが出てるようなので、次の話を 

親友の勤める工場で、自家発電を導入することになり、仕事を頼んだのが 
先に書いた、朝鮮人の建築会社。 
たまたま親友と話をしていて、その会社の名前を出したら、親友が吃驚しま 
した。 
当然上の方で発注をしたのですが、漏れの話を聞いた親友が、直ぐに所長 
へその話をしたそうです。 
しかし、既に発注積みで、所長も、何かあったらやり直しさせる契約になっ 
てるから、とりあえずやらせようと言うことになったそうで。 

で、建物が完成してから発電設備を搬入しようとしたら案の定。 

左右の点検用の空きスペース1000mm、のはずが100mm。 
奥行きスペース2000mmが200mm。 
75cmの耐圧防爆換気扇3台取り付けのはずが、家庭用の台所用換気扇 
25cm1台。 

前々から話を聞いていた親友と所長は、契約通りやり直し工事をさせ、一 
端送り返した発電設備の輸送料と、導入が遅れた分の損害賠償を請求し 
たそうです。 

建設会社の社長は、例によってファビョったそうですが、契約は契約。 
半泣きになりながら、再工事と、賠償金を支払ったそうです。 

その建設会社ですが、ググって見たら、公共工事の入札業者に出てまし 
た。とても真面目に工事をしているとは思えないのですが・・・・・ 

------------------------------------------------------------
828 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/09/23 00:16:12 ID:MgmEQWR5


>>826 
別の話がありました! 
建具屋に親友がいるのですが、件の話をしたところ、彼も迷惑を被った1人でした。 

親友の親父さんが経営する建具屋が、顔の大きな二世タレントと、ヤーサンみたいな 
某スポーツ解説者をCMに使ってる某社での仕事を請け負ったのですが、彼が建具 
を取り付けようと、建物に入ったところ、変に目が回ったそうです。 
で、体調が悪いのか?と、思いつつ持ってきた襖をはめ込もうとしたところ、合わない。 
多少の誤差は計算に入っているので、調整しようと寸法を測ってビックリ! 
敷居と柱が斜めに組み合わさって、更に梁も斜め。 
要するに、建物自体が歪んだ台形になっていて、二階の床が、そのまま斜めになっ 
ていたそうです。 
そのために、親友が建物に入って二階に上がると、平衡感覚が狂って目が回ったよ 
うに感じたらしい。 
同じように安普請のレ*パ*スも、1センチ程度の狂いは普通にあるそうで、彼らもその 
ために調整できるように建具を作って持ち込むそうなのですが、流石に建物自体が、 
端から端まで波をうったように上下して、その誤差が5センチ以上というのはいくらな 
んでもないとか。(そりゃ当然ですが・・・・・) 
で、偶然そこへやって来た営業と、大家へ、「いくら何でもこれでは仕事が出来ない! 
建て直させて下さい!」と、言って、水準器を見せ、更に寸法を測って見せたそうです。 
大家はブチギレ、営業は真っ青。 
その後、そのチョンはどうなったのか聞いてないそうですが、全部バラして組み直し、 
一ヶ月遅れで、無事建物が完成したそうです。 

建設業者に知り合いが多いので、まだまだ話がありそうな・・・・・。(;´д`)