×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

韓国産大理石「コリアンピンク」

906 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/06/26 03:51 ID:WNxez1yv


八階建て、鉄骨鉄筋コンクリートオフィスビル新築工事現場のゼネコン主任工事管理者をしていた。 
現場で使う材料は設計屋さんが書いた仕様に従ってゼネコンが調達するのだが、予算の都合で
韓国産大理石で「コリアンピンク」ってのを外壁に使う事になった。 

ん?外壁に大理石なんて耐候性ねえモン使うのかよ?と言う同業者のツッコミは置いといてくれ。 
施主と設計屋さんの趣味をとやかく言えないのがゼネコンなんだよ。 

そんで某商社経由で生産地の韓国から大理石とともに石の加工職人まで現場に納品されちまった。 
全部で5人。イヤ参りましたぜホント。 

安全朝礼は出ねえし、ヘルメットかぶんねえし、防塵メガネつけずに石切り出して 

「ダイヤモンドカッターの刃が良くない!目に石が入った(訳)」と(あたりめーだろ!) 

何かと口実つけてすぐ休憩したがるし、内装終わってねえ部屋にションベンしやがるし 
通行人を無視して割った石くず平気で歩道にバラまくし、ガードマンのオッサンがホーキ持って 
「主任!なんとかなんないの?連中」と半泣きで一日中歩道掃除してるなんて状態がずっと 
続いてた。 

「オメーラそれイヤガラセだろ?」 

俺じゃない。 
見るに見かねて怒ったのは現場にずっと入ってた内装屋(壁下地工事屋)だった。 
内装屋の部隊は軽鉄屋、ボード屋、床下地屋、天井下地屋、それと造作大工の計20人 
20人が一斉に(ry 

外壁工事が止まること4日間。5日目、知ってるタイル屋が現場来てた。 
すったもんだのあげく石職人の韓国人は本国へお帰り頂いたのだ。 

「監督さんよう、なんでこんな程度の石貼りに2ヵ月もかかってたんだよ!?」 
「おう…その言葉を今日ほど嬉しく感じる日はねえぜ…さっさと済ませて…お願い」 

おい商社の奴!良く聞け!トーメンの課題じゃねえ、永久にだ! 
今後一切、使えねえ韓国人の職人まで納品すんじゃねえ!ボケ! 
冗談は材料だけにしとけ!

------------------------------------------------------------
909 名前:906でさ 投稿日:04/06/26 05:22 ID:WNxez1yv


>>907 
労基さんの抜き打ちはなかったけれど、建設業協会の安パトと 
会社の月一の安パト部隊にさんざん言われました。 

そーだ連中、支給したサラのメット、お土産に持って帰りやがった。 
つーかダイヤモンドの刃、気がついたら現場に一枚も残ってねーの! 
月末、金物屋の請求書にサインする時、怒りに手が震えました罠… 

>>908 
剥落原因にもよるでしょうけどねえ。 
下地のコンクリート躯体の劣化なのか、 
施工不良なのか、引張り強度計算ミスなのか、によって。 

ところでかの商社の言うには、 
「指定業者(韓国人)の施工した部分については工事保証する、残りの部分については 
 ゼネコンが依頼した業者なので保障できない」との事だったが… 

アンカーの打ち方や深さ、ボンドの塗布技術や精度から見て、まず俺の方で頼んだ
タイル屋の仕事は逆に保障なんか必要ないと思います。でももちろん、工事保証は
してるし、施主も建造物損保かけてますからね。 

つーか韓国職人が帰る時に俺も同じ不安があったから、もし剥落でもしたら 
最終的には石工事を下請け契約した商社の賠償となるようにしたんですけどね。 

あーでも、やっぱ俺が誰よりも真っ先に怒られるんだろうな(鬱