×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私どげじゃまで、しました。

641 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/04/21 16:07 ID:ICmzuJIT


土下座といえば・・・ 

昔客先(在日)に謝りにいった上司(本国人)が土下座をさせられたそうで。 
帰ってきてから私に、膝をついて頭を下げる謝り方は何というのだ?と聞いてきたので、 
たぶん「土下座」を知らなかったみたい。 
その当日はヘラヘラ面白がっていたのですが、他のお客さんから「土下座」というのは 
屈辱的で、その土下座をさせたお客さんは非常識だ、とか色々吹き込まれたよう。 
日がたつにつれて、 

「あ〜、私どげじゃ?してきました」 
「私どげじゃしました。」 
「私どげじゃまで、しました。」 
「私どげじゃまでしたんですよ(怒」←非常に恩着せがましい 

と、愚痴が変化していったのには笑ったけど、仕事中ずっと愚痴るので、ちょっと困った。 

微妙に困った経験でしたが、ダメ? 
本気で困った経験は、個人特定されそうで・・・(泣 

------------------------------------------------------------
644 名前:641 投稿日:04/04/21 19:00 ID:ICmzuJIT


>642 
一日でこれだけ変化したら、太陽の黒点観測みたいで面白かったかもしれません(w 

人が少ないみたいなので、調子に乗って微妙なの書かせてください。 

まだ私が入社2年目の若い頃、社内のプロジェクトのために、韓国から出張者がやってきました。 
昼食を部署で食べに出た際に「日本人の女の人は、韓国人より白人が好きだ」と断定。 
要するに、自分がモテないのは日本人の女の人に差別意識があるからだ、と言いたかったのでしょう。 
私は「男性として魅力があれば、何人だってモテますよ」と、言ったんですね。 
まぁ、「お前がモテないのは、お前に問題があるんだよ」という意味だったのですが、 
何を勘違いしたのか、その日より熱烈アプローチがはじまりました。これは、微妙ではなく、 
かなり困ったのですが、私に対するいやがらせとストーカー行為がバレて、帰国→クビという 
コースに乗せることに成功。もう一生会うことはないでしょうが、これだけは言いたい。 

「私は魅力的な男性が好きなのであって、課長が魅力的だとはこれっぽっちも言っていません。」 

------------------------------------------------------------
648 名前:641 投稿日:04/04/21 20:22 ID:ICmzuJIT


>>645 
そうですね。でもその頃の私は事務職入社のペーぺー、相手はカジャンニンですからね。 
しかも鳴り物入りで韓国から呼び寄せた人でしたから。 

>>647 
対策、なんてたいそうなこと出来ませんでした、当時は。事務職の女の子なんて、カーストの 
下の下ですからね。熱烈アプローチが断られると、可愛さ余って憎さ火病!になるのは、 
デフォなんでしょうか。1年悩まされました。当時は2chもなかったし。 
一度社内の人通りが少ないところで、腕をつかまれて以来、必ず団体行動をし、念のため、 
帰宅はわざと違う駅からタクシーを使ったぐらいかな。その人の帰国後、私の自宅付近を 
徘徊していたこともあったと人づてに聞き、ぞっとしました(一人暮らしでした)。 

でも、このスレも36までくると、こんな話は当たり前のように思えてくるから恐ろしい(w 
怖いものなしのおばはんになった、今だったら、もっといい対策ができたのでしょうね。 

------------------------------------------------------------
648 名前:641 投稿日:04/04/21 20:22 ID:ICmzuJIT


655 名前:641 投稿日:04/04/21 21:16 ID:ICmzuJIT
>>649 
>もう「熱烈なアプローチ」しようと思うヤシもいないから、安心して。 
そう、そこなんですよね。問題は。「対策が取れる歳には、アプローチなし。」 
というか、誰かアプローチしてくださいです(泣 
>>650 
恐い思いといっても、もう昔のことなので。飲み会のネタになってしまってます(w 
あの人たち、デリカシーがないというか、公衆概念がないというか。 
会議室で、どうして紙コップにつばをいれて、灰皿にしますか?空気清浄機の横に 
きちんと灰皿がおいてありますよ。 
部長、どうして家の近くの寿司屋の領収書を出しますか?それぐらい日本人だって 
やるかもしれないけど、せめて日付は平日にしてください。 
散々飲み歩いて、払わないで帰任するのはやめてください。今日も「ハヤァシですけど」 
というあやしい日本語で、掛取りの電話がかかってきましたよ。