×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チョンは限度を知らない

819 名前:768 投稿日:04/03/23 00:36 ID:0GEJ9ads


>>789氏 
数年前の話なんで当時の友人はほとんど近くにいませんが,今後機会があれば 
見せてみようと思います.ありがとうございました. 
>>788氏 
これぐらいでは仕事スレ住人にとってほのぼのレベルですか. 
ならば小学生の時の体験談をば.この話も大抵の人には信じてもらえ 
ないものですが,証拠があるので,すべて信じることはなくても, 
「大変なことがあったんだな」とは思ってもらえる話です. 

私は上で書いたとおり福岡の生まれなのですが,小3の途中から父方の出身地である
九州の某県に引っ越しました.これは小5の時のことです。 

クラスは違いますが同学年にIという在日がいました.
こいつはみためからして危ないやつでした.具体的にはエラは張ってないのですが
つり目,ガリで背は高め.自分の思い通りにことが進まないと奇声(日本語)を発する,
等といった困ったちゃんなのですが,とりわけ変な行動がつばかけ.
いやがる相手につばを吹きかけることが好きなんです.

ある日友人がつばをかけられ,文句をいった俺にもつばをかけてきたため,
Iと喧嘩になりました.喧嘩とはいってもIはびっくりするほど弱く,あっさり終わりました. 
翌日の給食時間,みな食べ終わり片づけようとしていると,突如Iが来襲. 
喧嘩したことで誤りにきたのならばいいんですが,仲間を連れているあたりそういうわけでは
なさそうです.仲間は親の都合で日本に住んでいる中国人Y,小6です. 

------------------------------------------------------------
823 名前:768 投稿日:04/03/23 01:10 ID:0GEJ9ads


つまるところ自分の兄貴分にたのんで俺をぶちのめそうと考えてたみたいです. 

Yと言い争いになったのですが,正直俺はビビってました.
ご存じのかたもおられるでしょうが,日本にこしてきた中国人って,学年が同じでも
年齢は一つ上なんです.つまりYの体格は中1.
逃げたかったのですがガキ大将気取ってた手前,そうはいきません.
Yは俺の胸ぐらをつかみ脅してきました.(先手必勝!)と思いYの指に手加減なしで
かみつきました.ひるんだ隙にそばにあった牛乳瓶で思いっきり殴り,勝利しました. 
とここまでは俺の方が悪者です.とくに凶器つかってるあたり. 

I「ひ、卑怯だよ(なぜか口調がおとなしめ)」 
俺「はぁ?なんば言いよっつや,ぬしゃ!卑怯もへっくれもにゃーつた,喧嘩にゃ!」 
I「(小声で)でも俺そんなの知らんもん.それに喧嘩はやっぱり・・・」 
俺「そんなこと俺の知ったこっちゃにゃーつた!うたくっぞボケが!」 
I,ここで逃亡.追いかけると自分のクラスに戻り机でなんかやってます. 

突如立ち上がりすごい目つきでにらんできます.その手にあるのは・・・小刀!? 

I「キーーー!!!」 

小刀を振り回してきます.もう野次馬共々大騒ぎ.かろうじて俺,逃げることに成功. 
・・・・その後ドタバタしましたが,爺の先生の一喝により事態は収集. 
その日は夜8時過ぎまでお説教を食らいました.

------------------------------------------------------------
830 名前:768 投稿日:04/03/23 01:41 ID:0GEJ9ads


とりあえずその日の怪我,右手中指付け根に切り傷(浅い). 

数日後,なぜか仲良くなった俺とY,校庭でふざけているとIを発見. 
正直関わり合いたくはなかったのですが,Yと一緒で調子にのってたのか,Iにからむことに.
言い争いになり(当たり前だわな・・・),I逃亡.それをみて笑う俺とY. 

Iは逆上し小石を投げてきました.
この時点で小刀のことを考えてみれば,そのまま放置したでしょう. 
しかし右手の怪我のこともあり冷静じゃなかった俺は追いかけました.
途中でぐっとタイミングでソフトボールを見つけ,Iの背中にクリーンヒットさせました.
追いつきIをぶん殴り喧嘩終了.・・・・またもやここまでは俺が悪人です.糞ガキです. 

いつのまにやら集まっていた野次馬(俺の友達)と少し話した後,授業開始のチャイムが
鳴ったので,Iはほっといてかえろうとしました. 
・・・このとき,もっとIに注意を向けておくべきだったんです. 
うちの学校では花壇のしきりに大きめの石をつかっていました. 
重さは,そうですね.小学生ががんばれば肩の高さまで持ち上げれるぐらいでしょうか.
私は,殺気を感じたんですよね.真後ろに.振り向いてみると,目の前にその石を肩に抱えた
Iがいましてね.とっさによけようとしたんですが,無理でした.
どんな音がしたか?覚えていませんよ.ただ全身の力が抜け声が聞こえてきました.
 
「おい!大丈夫や?!返事しろよ!」

確かそんな言葉です.おきてIをぶん殴りたくても体がいうこと聞きません.
だんだん友人の声も遠くに感じて,その後のことはよく覚えてません.
私の記憶にあるのは病院での母の心配そうな顔.見舞いに来たと思われるIと大人の声.
包帯がとれたときの,鏡に映る変色した打撲部です. 
819でのべた証拠とは,この傷です.とは言っても傷口はないんですが,左耳のうしろ, 
毛が生えてこないんですよ. 

結論:チョンは限度を知らない.下手すりゃ障害者になってた. 
   今時の喧嘩でやりすぎちまうガキも,このチョンと同じように 
   限度がわからないんだろうな.やっぱり喧嘩は小学生のうちにしとかないとな. 
   チョンはどっちにしても駄目だが. 
   
------------------------------------------------------------
832 名前:768 投稿日:04/03/23 01:50 ID:0GEJ9ads


>>827 
熊本ですよ>方言 
とはいっても熊本の田舎のほうなんで,市内の人間はこんな下品な 
言葉遣いあんましません.ましてや今時の若い子は. 

あと,牛乳瓶で殴ったとは言っても,小学生の力,それも接近しているとき 
の威力なんてたかがしれているため,俺は限度というものは知っています(言い訳 

------------------------------------------------------------
920 名前:768 投稿日:04/03/24 00:18 ID:8dhCtYH1


俺が休んでる間に噂が尾ひれついて広まったためか,みんなにさけられてましたね. 
でもなんか 
I「俺が恐ろしくてみんな怖がってるんだな!」 
と微妙にあってんだかあってないんだかわからんことを誇らしげに抜かしてました. 
俺はさすがにもう関わり合いになりたくなかったんでもう近づくのやめました. 
I「768は俺にびびってる」だの「俺にかなわないことを思い知った」等とも
周囲に語っていたらしいです.廊下で俺にあったら速攻逃げてたくせに.