×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インコとハングル

768 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/03/22 14:28 ID:YjDpjcHl


小ネタ 
数年前俺がバイトしてたペットショップでの一コマ 

ある日の閉店間際,俺がフロアの掃除をしていると,女友達のHちゃんが店にきました.
目的はペットのセキセイインコの爪切り. 

爪切りぐらい自分でやれよと思う方もいらっしゃるでしょうが,素人が簡単にできるもの
ではありません.(爪切ったら血でますし) 
2・3会話を交わしたあと、俺は小動物とかを担当してる店員Sさんを呼びました. 

爪切り中,つかまれるのが苦手なそのインコは暴れ,手から抜け出しました. 
飛ぶかと思ったらSさんの肩にのって耳をあまがみしています.実に微笑ましい光景です.
そのとき客の小学校低学年ぐらいの子が駆け寄ってきました. 

その子の雰囲気に,私は強烈な違和感を覚えました.福岡の某地区にて生まれ,身に付いた
「半島人認識能力」(自己防衛能力といってもいい)が警報を鳴らします.
ともあれあいては客,挨拶をするとインコを肩に乗せたいと言ってきます. 
動物好きなうえ子供好きなHちゃんは快く受け入れ,Sさんがインコを子供に乗せてあげました. 
そのとき,俺がこの世でもっとも耳にしたくない言語,ハングルが店に響き渡りました. 

------------------------------------------------------------
769 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/03/22 14:29 ID:YjDpjcHl


声の方をみると,その子の母親らしき人物が近寄ってきています.
(やべぇ!絶対関わりたくねぇ)
そう思った俺はおもむろに掃除を再開し,少し距離を置きました. 
母子は会話を始めます. ハングルで. 

会話が終わると母親はSさんに話しかけます.ハング(rya 
Sさんは問いかけに対し曖昧にうなずきます.するとどうしたことでしょう. 
子供はインコを鞄の中に詰めようとし,母親は財布を開きます.
Hちゃんが子供をとめると,子供は奇声をあげ泣き出しました. 
母親は今度は日本語(らしきもの)でHちゃんとSさんにわめちらします. 
(これはいかん!)と思いあわてて間に入る俺. 
昔の経験を活かし,なんとかなだめることに成功. 

駆けつけた店長(隠れてたらしい)が半島人親子の言い分を聞いてみると 

「店員がこの鳥を売ってくれるといったのに嘘をついた.悪いのはあっち」 

俺(やっぱな・・・・) 
H&S「・・・・・(絶句)」 
その場は店長が説得して帰らせました. 

その後の掃除は,客がすべて帰ってしまったため,とても楽でした. 

------------------------------------------------------------
787 名前:768 投稿日:04/03/22 17:32 ID:0RT9kui0


補足,783でインコがHちゃんの肩に避難したくだりについて. 
このままだとネタといわれても反論できないんで. 
Hちゃんは小柄で,身長150ぐらいでしたから, 
その肩は子供が手をのばして捕まえられる場所です. 
Hちゃんにとってインコを守りやすい場所でもあるんですが.