×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

親韓派の弁明 2

30 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/02/29 21:19 ID:zpCATsxP


レンズを覗くとそこには、信じられない光景が広がっており絶句してしまった。 
まず、薬液に浸されたために表面が溶けだしていた(質感の違いの原因)。 
このやられ具合からすると、内部もやられているのは疑いようもない・・・ 
そしてさらに常識を超える事態があった。 
足の部分がある線を境に微妙に横にずれているのだ。 
それはまるで、活断層のようであった。 
通常ならどんな力をかけても起こり得ないことは議論の余地もない。 
さらに数十個観察した所、原因が判明した。 

------------------------------------------------------------
31 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/02/29 21:20 ID:zpCATsxP


足を切断し、元の足と同じ感じにするための足(均一ではない)を接続し 
金属線を巻き、カナヅチで叩いて同化させていたのだ。 
どうみても人による作業の賜物。 
中島誠之助なら 
いい仕事(度胸)してますね〜 
と言っている所だ。 
生まれてこの方こんな代物は見たことがなかった。 
なんらかの組織がなければこんなことができるはずがない。 
私は流通経路の調査に乗り出した。 

------------------------------------------------------------
32 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/02/29 21:21 ID:zpCATsxP


−追跡調査− 
正直に言うと、この時私の気分は高揚していたといっていいだろう。 
謎の組織の犯罪を単身乗込み暴く探偵。 
こんな映画の中でしか見られないものを見ている上に、自分は主人公なのである。 
早速商社に電話をかけ、入手先を聞き出す。 
入手先はシンガポールの商社であった。 
次にシンガポールの商社に電話をかける。 
入手先は香港の商社であった。 
実に順調である。真実はもう目の前のように感じられた。 
香港の商社に電話をかける。 
入手先は上海の商社であった。 
しかし、そこで目論見は脆くも崩れ去った。 

------------------------------------------------------------
33 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/02/29 21:22 ID:zpCATsxP


その先の入手経路が不明なのである。 

暗黒大陸 

この言葉を呟かずにはいられなかった。 
しかし収穫はあった。中国で組織的な何かが関わっているのだろう。 


------------------------------------------------------------
237 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/01 23:41 ID:LxROtkTM


出口方向からの追跡は途切れたが、入口方向はまだである。 
押してだめなら引いてみろ、の格言通りに行動することにした。 
解析依頼をT社に出していたので聞いてみることにし電話をしたところ 
本格的な解析はまだだが、おそらく自社製で間違いないとのこと。 
しかし、型番(表面の印刷)は自社のものではないとのこと。 
そこでこのICの出荷先がわからないか?と聞いて見ることにした。 
勿論答えはわからない。である。 
ここが最後の希望であり、なんとしても手がかりが欲しい所である。 
そこで、どこが一番使っているかを聞いてみることにした。 
担当者の話では、パチンコの制御基盤の良く使われるとの返事。 
私はピーンとひらめくものを感じた。 
担当者に引き続き解析を依頼し電話を切ると、情報を整理することにした。 
まず、出口方向から。 
F社(我社)←M商社←シンガポール商社←香港商社←上海商社←? 
そして買値は通常の7割。 
次に、入口方向。 
T社→製造業者→購入業者→顧客→産業廃棄物処理業者→? 
引取りはタダ同然であろう。なんせゴミなのだから。 
しかもリサイクル法で処理費用が掛かるので金を出してでも引き取って貰いたい物である。 

------------------------------------------------------------
238 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/01 23:42 ID:LxROtkTM


なぜ、これが廃棄物だと判断したのか理解できない方もいると思うので 
パチモノICの形状を説明する。足がある線を境に切られていると書いたが 
これは、基盤にハンダ付けされているものを基盤から取り出すために切断したとしか考えられない。。 
その後、元の足と同じ長さに整形しハンダを塗ってわからないようにしてある。 
表面は使用感を無くすために、薬液に浸し印字面ごと剥ぎ取って(溶解)しまい 
新しい面に印刷を施している。 
売る気があるなら、せめてハンダを吸い取ってはずせばいいものを、と思うが 
コストと時間の関係でそちらの方がいいのかもしれない。 
それかIC部品を海外に安く出すには”廃棄物”でないと許可されないのかもしれない。) 

情報をまとめたところで、入口と出口を接続してみることにする。 

T社→製造業者→購入業者→顧客→産業廃棄物処理業者→? 
→上海商社→香港商社→シンガポール商社→M商社→F社(我社) 

これが現状で判明している事実である。 
ここまでわかっていれば”?”がわからなくともだいたいの全容はつかめるし 
これ以上は、タダで現地に赴き命をかけて調べなければいけなくなる。 
私はこれで公式な調査を終了し、以降は自分の推理を組立てようと考えた。 

------------------------------------------------------------
282 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/03 00:06 ID:fBw0Nlvm


−闇の奥に潜むモノ− 

推理の基はT社担当との会話で”ピーン”ときたものである。 
”ピーン”ときたものは2つあった。 
ひとつは、パチンコという商品の寿命である。 
これは短命なため、恐ろしい量の廃棄物となり各地で産廃問題となっている。 
そこで前述の通り、産業廃棄物処理業者(通称、産廃業者)という線が 
思い浮かんだのである。おそらく海外にゴミを輸出しているのであろう。 
もうひとつは、パチンコという特殊な業界である。 
言うまでもないが、在日朝鮮人達の一大利権でありパチンコ台を 
ゴミとして海外に輸出する場合、半島に出すということが想像された。 

そこで私は手当たり次第に産廃業者を調べ、パチンコ台の処理について聞いてみることにした。 
不審に感じて遠まわしに言う場合が多いし業界の噂話が混じるが、話を総合すると 
数年前までは、自社で所有する敷地内に積み上げていたが、問題になり 
最近ではあまり出来なくなってきているらしい。 
今では、リサイクル処理業者に委託するが料金の面で使い難いらしい。 
(本音でいえば、高くて使えないということなのであろう) 
では、どうしているのか?というと海外から業者がきて繁茂に買い付けに 
くるので問題ないらしい。またそれと前後(これはリサイクル法成立後だろう) 
して、いくつかの業者にパチンコ台が廃棄されるようになったとのこと。 
(敷地内に積み上げることが出来なくなったのも原因と思われる) 
そして、海外の業者とは主に朝鮮人の業者で家電製品の廃棄物も持っていくとのこと。 
自分の推理は合っていたのかもしれない・・・ 
勿論証拠がないので自己満足の世界である。 
私は産廃業者から聞いた、朝鮮人が来るという業者を訪ねて見ることにした。 

------------------------------------------------------------
334 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/04 00:05 ID:KMevPKbF


その業者の店(?)構えは至って普通の造りであった。 
(犯罪が起こってそうな雰囲気ではなかった) 
主人と話をしてみたが、普通としか形容のないほど平凡な主人であった。 
もう少し、頑固オヤジ風な所があるのかと思っていたので、こちらの腰の方が引けてしまった。 
私は、業界の状況、よく入る品物、出る品物、何を扱っているかなどを雑談しつつ情報を集めた。 
これは、例のICが一番良く使われていて、良く掃ける製品に検討をつけるためである。 
だいたいの目星(本当に”だいたい”である)をつけると、雑談を済まし私は発掘作業を開始した。 
まずは家電製品。 
意外と例のICが使われていることがわかった(と言っても当初の予想はゼロである)。 
次に本命のパチンコ基盤を物色する。 
確かに例のICは良く使われていることがわかった。 
ひと通り物色した後、めぼしいものを主人から買取り店を後にした。 
(どこの製品にもパチモノICはついておらず、ウチだけかと思うと少し悲しくなった) 
それぞれの製品を基盤のみにし、例のICの部分を観察してみることにした。 
一見すると、どれも同じ基盤に見えるかもしれないが部品の配置が異なっており 
これらの特徴からパチモノICの出所を掴もうを考えたのだ。 
例えば、周りにそれより背の高い部品がある場合、切り出しが難しいので選ばれないだろうし 
足を切り取り易い位置がパチモノICの足の切断部分と同じか、などである。 
そうこうしているうちに、数種類に候補が絞られてきた。 
ここまでくると、指紋やDNAと違ってどれだかわからない。 
しかし何かあるはずだ、と思い頭に焼き付いて夢に出てくるまで観察する。 
実際にパチモノと同じように切り取って観察してみたりする。 
暇ができると、気が狂うんじゃないかと思うほどにらめっこしているうちに 
パチンコのICに特徴のある跡があることに気が付いた。 

------------------------------------------------------------
369 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/04 23:40 ID:KMevPKbF


そうか、そうだったのか。 
私は勘違いをしていたことに気が付いた。 
パチンコのICに特徴のある跡は、パチモノICとにらめっこしていた時 
なんとなく気になったが放置した、ICのへこみに酷似していた。 
放置したのは、そのへこみは再生工程か輸送時についたものだと判断したからだ。 
だがこれはヒートシンクが当たり極僅かにへこんだものだったのだ。 
目視だけではわからない微妙なへこみである。 
念のためにパチモノICのへこみの形状を測定したが、ほぼ一致した。 
直接的な証拠にはならないが、パチモノICが国内製品から再生されている 
状況証拠としては説得力があると私は思った。 
(後々考えるとよくここまで辿りついたなと思えるほど微妙な選択な繰り返しであった) 

今まで判明した情報(公式な調査後のものも含めて)を全て並べると 
・パチモノICは巧妙に再生され、ICケースからダンボールに至るまで 
T社製に酷似していること(M商社によれば他社製もあるとのこと) 
・パチモノICは国内製品の廃棄物を再生していること 
・朝鮮人が廃棄物を繁茂に買い付けているという噂があること 
・大量の廃棄物の行方が不明なこと(海外に輸出されていると考えるのが妥当) 
・大量の不審なICが流通していること 
・国内でパチモノICを製造している業者は確認できなかったこと 
・NHKの報道で廃棄された家電がリサイクルされず北朝鮮に輸出されていたと報道されたこと 
これらよりひとつの考えが頭に浮かんだ。 

闇で北朝鮮が蠢いている。 

------------------------------------------------------------
370 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/04 23:40 ID:KMevPKbF


そんなものは証拠にならない、何も証拠がない、民族差別の念から無理やり 
半島に関係する単語を並べ結びつけている、という人もいるだろう。 
確かにそういう一面はあったかもしれない。 
(パチンコ屋が北朝鮮に基盤を流しているという確認は取れなかった) 
しかし世界中を見回しても、こんなことが出来る個人や会社があるだろうか。 
色々な不正を働く業者を見てきたが、中国の悪徳業者でも手掛かりを辿れば突止めることができた。 
だが今回はどんなに調べても、朝鮮人の影が見え隠れするだけで何もわからないのだ。 
大量の廃棄物を輸送した業者すらわからない。こんなバカな話はない。 
これで北朝鮮を疑うな、という方に無理があるだろう。 
(今なら拉致被害者家族の会の気持ちがわかる気がする) 
私の推理を前述のルートに補完してみることにする。 

T社→製造業者(今回はパチンコメーカ)→購入業者→顧客(今回はパチンコ屋) 
→産業廃棄物処理業者(国内)→北朝鮮の組織が購入し貨物船で輸送、その後再生加工販売 
→上海商社→香港商社→シンガポール商社→M商社→F社(我社) 

ルートと共に光景が頭の中に浮かんでくる。 
産廃業者を回る工作員。日本の各地の港から出航する北朝鮮のボロの貨物船。 
大同江沿いの工場で再生されるIC。そして上海へ・・・ 
なぜ、北朝鮮がこんなゴミの再生販売を手がけているかと言えば 
911以降の影響であろう。日本との輸出入を厳しく制限され 
不審船対策もあり、麻薬及び偽札、拳銃の持ち込みができなくなったことで 
経済的に苦しくなり、合法的に儲けることを考えたのであろう。 
詐欺行為を働いていることには違いないが、警察に取調べを受けたところで 
捕まることは、ない。 

------------------------------------------------------------
583 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/07 21:17 ID:wSXFFGlW


−助言− 

商社及び製造業の購買の方は、ICの購入は国内で流通したもののみにした方が良い。 
海外の製品を入手する場合も、製造業者に近い立場にいる業者から購入するべきだろう。 
正体が何であろうと相手は犯罪のプロであり、民間人が太刀打ちできるレベルではない。 
もし、どうしても今回のような状況に陥った場合、現物を直接確認できない限り 
購入するべきではない。 
確認時のポイントは、足の接続された跡がないか、足の根元にハンダがきており使用感があるか 
表面の質が変質していないか、印字がいい加減でないか、である。 
いじらせて貰えるならば、足に力をかけるのも良い。 
不自然な位置であっさりと足が折れ曲がるので判別が容易である。 
そして確認の際は、必ず本物と宝石商が使うルーペを持参し 
ロット番号の意味を頭に叩き込んでおくこと(ニセ札と同じで不自然な番号かどうか判別できる)。 
10個も見れば、パチ物なら何かおかしいことに気がつくはずである。 

=来日編= 
−地獄の門は開かれた− 
不思議なことに、”悪いこと”というものは続けて起こるものである。 
×月×日より数日後、まだ私が巨大な壁と対峙していた時、現場より一報が届いた。 
例の製品にオプションとしてつける製品(韓国の協力工場より購入)に不具合が発生したのだ。 
これは設計ミスではなく、検査ミスにより通電していると電圧が不安定になる 
製品が混入していたのだ。 
これはどう考えても私と部署が違う。 
原因もわかり対処法もわかっている(全数を再検査すればいいだけの問題である)。 
私は解析作業に没頭しようとした、その時である。 
部長から呼び出しがかけられたのだ。 
はて、いったいなんだろう、と思いつつ部長に会いに行くと部長は開口一番こう言った。 
「君も話は聞いているだろうが、例の再検査で韓国人技術者が納入した製品を 
全数検査にやってくる。ついては君に世話係になって貰いたい」 

------------------------------------------------------------
584 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/07 21:18 ID:wSXFFGlW


いったいどうしたというのだろう。 
いつから我社の体制はこんなにフレキシブルになったのだろうか? 
秀吉もびっくりするほどの構造改革が一夜にして行われたとしか思えない発言であった。 

確かにこれには思い当たる節は多々あった。 
まず私の経歴を見直してみて貰いたい。 
知りたくもないのに知韓派になり、その後ネタとしても楽しんできた私は 
常日頃、半島に対して間違った認識を持つ者に対しては、懇切丁寧に訂正し事情を詳しく説明し 
ワールドカップでは、韓国のあまりの傍若無人ぶりに怒りを露にしていた。 
これにより私は 
・ストレスのはけ口を立場の弱い者に求める隠れ差別主義者 
・日韓友好が叫ばれる今日、時代遅れのアホ 
・しかし執拗なまでのストーカー行為により半島事情通である 
というレッテルを貼られていたのである。 
(いつもしているわけではないので風当たりは強くない) 
これに加え、ICの件で担当者(担当者は技術者ではない。そして担当者の出した最終報告は 
上海商社止まりでICは中国又は台湾の業者のコピーした新品の偽物ではないか?というもの) 
でもないのに責任を感じ自発的に動きまわり部長に報告していたので 
事情を知っているようだし現地人と接して友好を深めるという意味で 
こいつにまかせてみるかということになったのだろう。 

一体なんでこんなことに・・・と私は脱力感を感じずにはいられなかった。 
課内に戻ると、同僚達が早速話を聞きつけ会話に華を咲かせていた。 
来るんなら俺が韓国に行って検査したのに・・・うんぬん 
韓国行っておいしいもの食べたかったなぁ・・・うんぬん 
と口々に好き勝手並べている。 
そんなに好きなら替わってくれと心の中で思った。 
来日は数日後、宿泊先となる独身寮の清掃、検査ラインの準備とやることは沢山あった。 

------------------------------------------------------------
685 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/08 23:09 ID:3FHA2h/c


−韓国人は舞い降りた− 

そうこうしている間に数日経ち、韓国人技術者が来日することになり 
空港に出迎えにいくことになった。 
私の傍には、私一人では大変だということでつけられた後輩が一人ついていた。 

飛行機が時間通りに到着すると、7人の韓国人技術者が滞りなく到着ロビーまで降りてきた。 
彼らは、日本語を習得しており会話には問題なかった。 
服装はまともで特におかしい様子はなかった。 
各人はボストンバッグを抱えていた。滞在は2週間。 
検査治具と着替えを考えれば妥当な量だろう。 
今日は到着初日ということで作業はせずに寮に直行した。 
正直な所、私は密かに期待していた。 
一般常識の韓国人として寮でイベントを繰り広げてくれるだろうと。 
そう思いつつ私は寮を後にした。 

−七人の韓国人− 

しかし、彼らは当初の期待を裏切って何事もなく次の日の朝を迎え出社してきた。 
現場の責任者やら工場長やら部長も挨拶ということで現場に来ていた。 
そこで部長達はしてはいけない行動を取ってしまった。 
向こうの過失であり問題を解決し一方的に謝らなければならいことを 
双方が承知しているなのに、日本人の悪い性か良い性かわからないがヘコヘコしているのだ。 
これはひと波乱あるぞ、と感じた。 

ひと通り挨拶が終わると、作業を開始した。 
作業内容は至って簡単で、あらかじめ並べられた製品を箱から出して 
検査治具で検査し問題がなければ元に戻し正常品の場所へ 
問題があれば異常品の場所へ、という按配である。 
検査治具の使用法についても事前にマニュアルが送られてきているので 
内容は把握している。数個のボタンを順序良く押すだけである。 
(もっとも順番通りでなくともNGランプが点灯しなければ良いが見落とす可能性がある) 
これなら遊園地の猿でもできる。 

------------------------------------------------------------
782 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/09 23:51 ID:5JTwrD2t


彼らは手際が良いとは思えないが、こなしているようであった。 
その姿に満足し、世話係になったとはいえ通常業務をこなしICの件の解析もあるので 
暫く見守ると、後輩に後をまかせ私はその場を後にした。 
1時間程経ち、私は様子を伺いに現場に行った。 
韓国人達はだいぶ作業にも慣れ手際も良くなり、数も順調にこなしているようであった。 
感心、感心。 
実は技術者ではなくラインの労働者であり不安があったが何事もないようだ。 
・・・と、安心してその場を立ち去ろうとしたその時、違和感を感じた。 
そこで注意深く観察してみることにした。 
最初は各人バラバラの作業速度なために気付かなかったが 
作業速度ではなく、作業順序がバラバラなのである。 
なんで数個のボタンの順序を間違えるかな・・・と思いつつ注意を与えた。 
予想外に素直に反省し、正しい作業順序を実演し彼らにひと通りやらせ確認後 
後輩に彼らの動きに警戒するよう注意し何かあれば即連絡するよう言い、その場を後にした。 
時間はあっという間に過ぎ、私は現場に戻ることなくその日の作業は終了した。 
後輩の報告では特に問題は見られなかったようである。 

次の日の朝も寮からは苦情はなく、あっさりと作業は開始された。 
彼らの作業を眺めると、前日と同じく作業順序はばらばらであった。 
軽い既視感に襲われつつも私は注意を与えた。 
予想外に素直に反省し、正しい作業順序を実演し彼らにひと通りやらせ確認後 
後輩に彼らの動きに警戒するよう注意し何かあれば即連絡するよう言い、その場を後にした。 
時間はあっという間に過ぎ、私は現場に戻ることなくその日の作業は終了した。 
後輩の報告では特に問題は見られなかったようである。 

次の日も次の日も同じ事を繰り返し精神的に消耗したが、今回は助かったと私は安堵した。 
(そこで油断し、裏で騒動が起こっていたことに気付かなかった) 

------------------------------------------------------------
860 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/10 23:30 ID:sGfRX9DJ


#よく朝鮮人は犬のようにしつけないといけない、と言う人がいるが 
これは状況を判断し行動を起こさなければならない大変危険な行為である。 
彼ら自身が悪いことをしているという認識がないまま、日本人として見下されている者が 
高圧的にでると、彼らには意味もなく生意気な態度を取るチョッパリとして映ることになる。 
そうなると火病に陥ってしまう。工場に放火するかもしれないし、刺し殺しに来るかもしれない。 
火病になったら最後、こちらが相手を殺す覚悟を持って対処しなければならない。 
彼らを服従させるには、彼らが故意に悪事を働こうとしている所を言い訳できないほど確実に抑え 
動揺している間に、自尊心や恨を抱く隙を与えずに、圧力をかけることで火病の発症を抑え 
負け犬であると悟らせなければならない。 

−韓国人が来たりて唾を吐く− 

数日が経ち、朝の儀式となった作業の練習を行い、後輩に彼らの動きに警戒するよう注意し 
何かあれば即連絡するよう言い、その場を後にした。 
私は今日も何事もなく過ぎそうであると楽観的になっていた。 

昼を過ぎた後に後輩から連絡があり、彼のもとに駆けつけた。 
彼の話によると 
いくら注意しても正しい作業順序で行わない。 
しかも、何度も注意するとマニュアルのやり方はやりにくい 
我々は慣れているから問題ない、といって言うことを聞かないということである。 
(我社の製品の故障率を考えると現地と同じことをしていたんだろうと思ったが 
追求すると韓国まで行って解決しないといけないので放置した) 
その表情は、いつもの温和なものではなく、怒りに満ちていた。 
どうやら、私に報告することなく心に溜め込んでいたようであった。 
(彼らは私の前では尻尾を出すことはなかった) 
彼をなだめた後、このままでは不良を通してしまうと思い注意をすることにした。 
今回は、今まで何度も注意しても直さなかったことに対しても言及し 
マニュアルを守らないようであれば、彼らの上司に直接抗議すると言うと 
彼らは即座に謝罪し、何度も謝罪を繰り返した。 
以降、毎朝の儀式が執り行われることはなくなったが、過去の経験から 
何か企んで自爆して向こうから尻尾を出してくると考え、その時を待つことにした。 

------------------------------------------------------------
920 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/11 23:19 ID:CxLEKO++


しかし彼らは尻尾を出さず、平穏なままに一週間が過ぎ去ろうとした日の朝礼で 
マナーに関する注意が呼びかけられた。 
最近タバコのポい捨てや廊下が汚れ気味である、というのだ。 
私は嫌な予感がした。 
朝礼後、後輩は”ヤツらが原因だ”と言い出した。 
道路に唾を吐くのを見たというのだ。 
いつもやっている。外であれだけやるなら中でもそうだ。 
と言う。おそらくそうなんだろうと思ったが、ここで同意しては 
また周囲から差別主義者のレッテルを貼られかねないし 
証拠もないのに叩いたのでは本当の差別主義者になってしまう。 
私は彼をなだめたが、嫌韓厨化した彼には通じなかった。 

10日が経とうとした頃である。 
今度は、工具、測定器が紛失するという話が私の耳に繁茂に入り始めた。 
また、生協で商品の数が合わないという話も周囲で囁かれるようになっていた。 
私は確信めいたものを感じてはいたが、証拠がない以上どうしようもなかった。 
そこで捕らえようと色々画策したが、従来の韓国人像を塗り替える能力でかわされ 
証拠がが挙げられず後一歩の所で2週間が過ぎ、彼らは帰国の途についた。 
私が学生の時の、直球勝負しか知らない韓国人とは違うと気付いた時には 
全てが後手に廻り遅れを取り戻すことができず、完全に”やられっぱなし”であった。 

−アウトブレイク− 

後始末もひと段落を終え、最後の仕事として 
寮の掃除を行いに後輩と向かった。 
一刻も早く作業を全て終わらせ、忘れたい、無かったことにしたい。 
私はそう考えていた。 
寮からは苦情も無く、部屋には備え付けの物もない。 
もはや頭痛の種は何一つないのだ。 
後輩も同じ考えだったのだろう。 

------------------------------------------------------------
974 名前:親韓派の弁明 投稿日:04/03/12 23:29 ID:Jes7eSHS


鍵を持った後輩が我先にと鍵を開け中に入った瞬間・・・ 
ゲボハァ! 
後輩の悲鳴(?)を耳にした。 
一体何事か!?と驚いた私は後輩の後を追った瞬間、私も悲鳴を上げていた。 
とてつもないキムチの臭気であった。 
いやそれは臭気というより”瘴気”であった。 
なんとか二人とも脱出することに成功したが廊下にも瘴気が漂っていた。 
(なぜこれで苦情が出なかったのかは、未だに謎である) 

部屋外の開けられる窓を開け換気を十分に行い、1時間後我々は部屋に突入した。 
しかし、キムチの匂いは酷く急いで部屋の窓を開け換気を行った。 
これだけの瘴気ならば、発生源が確認されるはずであったが 
キムチが発見されることはなかった。 
その後部屋の掃除を済ませ寮を後にしたが、キムチ臭が消えることはなかった。 
今後あの部屋の住人になる者にはキムチの災いが降りかかることだろう。 
開かずの間にすべきであると感じた・・・ 

−助言− 
採用担当者は、韓国人に掛かる人件費の倍以上の損害は覚悟しなければならない。 
上からの命令で相手にしなければならないのなら天災に遭ったと諦めるしかない。 
勝利とか敗北とかは関係ない。 
結果は常に”無駄な時間を過ごした”しか有得ない。 

韓国企業の品質管理能力は年々低下しており、特に最近は酷いものがある。 
中には、中国企業に丸投げしているケースもあり 
韓国企業と提携している企業は次々に重大な問題を起こすだろう。 
早急な体制の見直しが必要である。