×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「テケ」名付けられた犬

875 名前: 投稿日:04/02/09 15:52 ID:d+hgBXIM


犬を食った話で自分の経験を書いてみる。 

去年のことだ。 
僕は朝鮮部落に近いところに住んでいるが割と奴らとは関わることもなかった。 
最近はニューカマーと言う新手の韓国人が増えてきて生活トラブルも増えつつはあるが。 

ある日の夕方のことだ。会社帰りの僕は自宅付近で3人の男が道の真ん中にたむろして
いるのみて興味津々で近づいていった。 
そこには車にはねられて死にかけた犬を取り囲みなにやら相談をしているようだった。 
轢いてしまった連中なのかと思ったが車があるわけでもない、僕は

「どうしたんですか?」と一応問いかけてみた。 

すると辿々しい日本語で良い肉が手に入ったからこれから運んで食べると言うではないか。 
僕はまだ息があるし、首輪もあるから飼い主が困るだろうと問いかけるが、なにやら
朝鮮語でわめき始めてしまい埒があかない。 

------------------------------------------------------------
876 名前: 投稿日:04/02/09 15:55 ID:d+hgBXIM


そうこうするうちにも犬は苦しみつづけているし、一刻の猶予も無いと思うと同時に、 

「僕が獣医へ連れて行きます、どいてください」 

と言い放ち、上着にけがをした犬をくるんで抱え上げそこから徒歩2分ほどの獣医へと
向かった。 

男たちは日本語で「それは俺のだ」とか朝鮮語でなにやら叫びながら僕の肩をつかんだり
してくるが、僕は懸命に獣医に向かった。病院前まで追ってきたがさすがに中にまでは
追ってこなかったことにほっとしながら獣医に急患である旨を告げ病室で治療を施して
もらうが、助かるかどうかは犬の体力しだいだと獣医は言う。 

治療を医師にまかせ僕は受付で書類を書き(野良だと思うと言うと受付嬢は治療費は
高いけど大丈夫かどうか確認をとられてしまった)、ふと表を見ると先ほどの男たちが
うろついており、僕は嫌な感じがしたので受付嬢に事情を話裏口から逃げる様に
その日は帰宅した。 

−−その後数日間にわたって近所を徘徊する彼らとのトラブルは警察によって回避されたが、
その件はここには書かない。 

そういうわけで、事故に遭った犬であろうが、迷い犬であろうが、赤犬であれば彼らは
平気で喰うと言うことだけは身にしみて理解した。 

"take"、「テケ」と名付けられたそのときの犬は右後ろ足の自由を失ってはいるが、
今日も僕の帰りを待っていてくれる。 

#獣医は保険が無いので高いことは知っていたがあんなにかかるなんて思ってもみなかったよ!