×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あだ名は"DeadSea" 2

156 名前:友人ネタ ◆LBfshSzWDU 投稿日:03/12/14 23:07 ID:UA17iWlL


DSがプロジェクトに加入して2ヶ月ほどたったころの話です。 
そのころになると、メンバーのほとんどがDSを避けるようになっていました。 
最初のころは庇っていたメンバーもいたのですが、DSの勤務態度があまりにもひどいため 
だんだんとそうなっていきました。 
(11時過ぎに出てきて4時前に帰る。もしくは出社しないという事を繰り返してました。) 

たまに出勤してきたときもほとんど作業をせず、ネットで遊んで知ることがほとんどでした。 
そんなある日、いきなりDSが私のところへやってきて、 

「お前のせいでメンバーから邪魔者扱いを受けた。謝罪して是正しろ。」 

いきなりの話で驚いた顔をしていると、 

「ほら図星を突かれたから言葉が無いんだろう。
 何で俺がこんな低レベルの奴らから莫迦にされなければいけないんだ。
 全部お前のせいだ。」 

えー恥ずかしい話なのですが切れてしまいました。メンバーを扇動した覚えも無いですし、 
腹に据えかねていたことも多々あったので、 

「ふざけんなこのボケェ、手前ぇの落ち度棚に上げて調子のいいこといってんじゃねぇよ。」 

社会人として問題がありますが、胸倉つかんで怒鳴ってしまいました。 
その状況にプロジェクトマネージャーのAさんが割って入り、落ち着いて話をしようという事になりました。 

------------------------------------------------------------
157 名前:友人ネタ ◆LBfshSzWDU 投稿日:03/12/14 23:07 ID:UA17iWlL


場所を会議室に移して、私とDSそれにAさんとDSのチームのリーダさんの四人で、
話し合いをすることになりました。 

AさんがDSに何でこうなったのかを聞くと、 

・ネタがほかのメンバーにあること無いこと吹きこんでいる 
・ネタは私のやることにすべて反対する 
・勤務態度が悪いのもネタのせいだ 

などなど、現状のDSを取り巻く雰囲気の悪さは全て私のせいであると言い出しました。 
自分勝手な言い草に私を含め全員が唖然としていると、 

DS「ネタを辞めさせないと私が辞める。
  エリートの私を辞めさせたくなければ、ネタを辞めさせるんだな。」 

と得意気に続けます。しばらくの沈黙の後Aさんが、 

「DSさんよりネタさんの方が重要です。
 どうしても一緒に出来ないというなら、DSさんに辞めてもらうしかありません。」 

と静かに言いました。そのとたん、 

「こんな大学も出ていないような莫迦のほうが私より重要だと?
 こんな侮辱は初めて受けた。訴えてやる。大体私の祖国がIT先進国であることを
 わかってない。これだから日本人はだめだ……」 

と大声でわめきだしました。DSがわめき終わった後Aさんが、 

「とにかくネタさんを辞めさせる訳にはいきません。
 最初の契約どおり貴方が設計したものは持ち帰って結構ですから…」 

とその場を収めることにしました。 
結局その週でDSは去ることとなりましたが、約二ヶ月の期間でDSが設計したものは
[0]でした。 

当然持ち帰る作業もなしとなりました。 
これが後で騒ぎになるのですが、それはまた後ほど…