×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

濃い熟し柿のにおい

315 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/18 21:35 ID:E7nTwGbS


実話だが、信じてもらえないかもなぁ。ネタ通りで。 

うちの会社。寒国の会社に技術供与を去年から3年間の契約で行うことに。 

 そこでA先輩が逝くことになった。 
和気藹々で空港から会社へ。世間話に花が咲いてついうっかり、 

A先輩:「寒国の山ってなんか禿げ山が多いっすねぇ。」 

周りの空気が凍り付いた。一瞬にして全員火病状態に 

寒国人A:「秀吉がみーんな切り倒してしまったニダ!」 
寒国人B:「謝罪するニダ!」 
韓国人C:「@#$%&”!」 

 その後は皆様のご想像にお任せ(ry 

------------------------------------------------------------
798 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:06 ID:9qdzdCPh


では、お言葉に甘えて書き上がっているところから・・・。 

私の会社は地方の地場産業で、特に海外進出は無く堅実な経営をしていました。
ところが、去年野秋頃から、寒国への技術供与の話が出てきました。 

私の会社は微生物を扱っていて、とりあえずはその受け皿となる設備を作らなくては
いかんわけでして、工務課のA先輩が韓国に行って来ました。それが>>315です。 

------------------------------------------------------------
801 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:09 ID:9qdzdCPh


ハン板では使い古されたネタですが、生で聞けたようである意味、
A先輩がうらやましかったものです。 

ま、ある意味ですがね。(w 

その後、寒国からお偉いさんたち3人がやってきました。
直接うちの設備を見るためと、技術のレクチャーを直接受けるためです。 
技術担当のB先輩が一通りレクチャーをしたあと、私の会社のお偉いさんたちが
上へ下への接待です。女は無かったようですが・・・。 

------------------------------------------------------------
808 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:19 ID:9qdzdCPh


>>806 
いい感じですよ。特にぽっくってあたりが。 

ちょいと長めになりますし、ダメージは諸氏に比べると 
軽めなので気が引けますが・・・。 

(続き) 
「ウリは酒が強いニダ!もっと酒を持ってくるニダ!」 

明らかに飛ばしすぎです。見る間に空き徳利が増えていきます。 
現地語で騒ぎ始めてしまいました。たまりかねたお偉いさんAが 

「宴もたけなわではございますがここら辺でお開きと・・・。」 

しかし、ニダーさんたちはべろんべろんです。この時点でニダーさん達から
濃い熟し柿のにおいがします。お店の人はかなり冷たい顔をしています。
早く外にでなければ・・・。 

------------------------------------------------------------
816 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:29 ID:9qdzdCPh


>>810 >>812 両氏 
熟し柿のにおいというのは、俗に深酒した人・二日酔いした人のにおいのことです。
かなり名誉なにおいです。(w 
この時点で、相当な深酒をしていたようです。 

(つづき) 
その後ホテルに戻ったニダーさんたちはさらにビールをチャージされたようです。
次の日成田に行くことなどすっかり忘れています。
このとき我々はホテルで何が起こっているかはわかりません。
いくら旅の恥は掻き捨てとは言え、技術供与先の会社に迷惑をかける日本の会社は
普通ありません。しかし、相手はニダーさんたちです。当然・・・。  

------------------------------------------------------------
818 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:30 ID:9qdzdCPh


次の日、真っ青な顔で再会。成田に高速道路を使って戻ります。 
しかし、旅路の途中で、 

「気持ち悪いニダ。止めてほしいニダ。」 

都合5回ほどPAやSAに止まって休憩です。当然トイレに猛然とダッシュし、 
とてもここにはお書き出来ない惨状をもたらしたようです。 
そんなこんなでようやく成田に着き、飛行機に無理矢理押し込むような形で 
帰国させました。 

------------------------------------------------------------
823 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:36 ID:9qdzdCPh


>>821 
そうかも。皮むきが難しいですし、味が単調に感じる人も多いでしょうし。 
私は好きなんですがねぇ。 

(続き) 
「もう2度とくんな、ボケェ。」

表情の笑顔とは裏腹に、殺意すらB先輩は抱きました。
しかし、これでようやくお別れです。迷惑なニダーさんたちはもういません。
でも、さすがはニダーさんたち、そんなものでは終わりません。 

------------------------------------------------------------
825 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:37 ID:9qdzdCPh


宿泊先から電話が来ました。 

「お宅の客が使った部屋はしばらく使えなくなった。
 とりあえずクリーニング料金を支払ってもらわないと
 こっちは営業が出来ない!」 

何があったんでしょう? 

------------------------------------------------------------
829 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:43 ID:9qdzdCPh


実は、ニダーさんたちは、部屋の中そこかしこでリバースしまくっていたのです!
備品もいくつか足りません。しかもこっちはスイートを気を利かして取っていたから
さあ大変! 

国際部の部長の怒号が飛びます。 

------------------------------------------------------------
831 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:45 ID:9qdzdCPh


「おまえん所の社員がホテルでリバースしまくって大変なことになっとるんじゃ!
 施設費、部屋が使用不能になった収入の保証を立て替えてやったからとっとと支払え!」 

「ウリは悪くないニダ。滞在費はそっち持ちだからそっちが弁償するニダ!」 

そうなんです。今回は滞在費はホスト側の会社が全額負担なのです。 

「なんだとゴルァ。そんなふざけたこと抜かして払わないなら、技術供与停止するぞ!」 

「×○●△◎#$%!」 

「やかましいわ、ボケェ」 

「わかったニダ、は・半分なら何とかなるニダ」(一部脚色) 

------------------------------------------------------------
832 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:48 ID:9qdzdCPh


ごねにごねまくるニダーさんを何とか半額まで払わせることにしました。 

しかし、地方のビジネスホテルとはいえ、スイートですからうちの損害は 
30万円になりました・・・。 

疫病神の何者でもありません・・・。 


ま、それでも諸氏に比べればダメージは軽微なものです・・・。 

------------------------------------------------------------
834 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:49 ID:9qdzdCPh


>>833氏 
たしかに。 
でも、本当はうちが払うべきお金じゃないんですよね。 
そう思うと鬱に(ry 

------------------------------------------------------------
839 名前:インドからの使者ナーナッシ 投稿日:03/11/23 00:59 ID:9qdzdCPh


長々と駄文を書き散らしてしまい申し訳ございませんでした。 
とりあえずは以上ですが、B先輩の見た向こうの会社の想像を絶する 
ケンチャナヨ炸裂な現状を書くことが出来たらまた書きたいなぁと。