×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野太いI'M PLOUD

387 名前:枯野 投稿日:03/09/27 14:09 ID:HcG/K+3Q


何やらかまびすしいようですが捏寝た。 

大学1年4月の東洋文化ゼミでのこと。 
ゼミで飲み会があったので参加した。参加人数は20数名。 
そこに在日君がいた。 
在日君は謝罪と賠償を求めてファビョったりだとかはなく(たぶん) 
顔だちもニダー系列とはほど遠い繊細で女受けする作り。 
私は在日君とゼミの先生の前に座っていた。 
私はそれまで在日君と特に言葉を交わした事がなく、その飲み会で 
初めて彼が在日だと分かったのだが(それまで中国人だと思っていた) 
シャイで控えめな感じで話をするやつで、浪人中の話とか 
趣味の話とかでそこそこ盛り上がり、けっこういい奴だなーと思っていた。 


------------------------------------------------------------
388 名前:枯野 投稿日:03/09/27 14:13 ID:HcG/K+3Q


すまん、煮込みうどんがやばいことになったので片付けたら書きなおします。

------------------------------------------------------------
417 名前:枯野 投稿日:03/09/27 23:17 ID:4wS01vCi


アイゴー。自称煮込みうどん(うどん麺+ぶつ切りネギ+油揚げ+賞味期限ギリギリの
焼き豚スライス切り)をコンロかけっぱなしで書き込んでたニダ。 
床にふきこぼれて始末して泡だらけのうどん食ってそのまま外出しちまったニダ。 

おっと本題。 
で、一同酔いが回り尽くしてへべれけべーになり、私も記憶があやふやになりはじめた。 
気がつくと、さっきまで華原朋美の話をしていた在日君が教授と日韓論のようなものを
語っている。朦朧とした私の脳に在日君の声がとぎれとぎれ聞こえてきた 

「在日という立場で…不当な差別が…両国の不幸な過去が…」 

私は彼と華原朋美のヨタ話を続けたかったのだがロレツが停止してしまっている。 
それに対し教授が
「うーん戦前日本が…ごきょくきょうわ(って確か言ってたが意味ワカラン)…」 

ふと回りを見ると、周囲が在日君と教授の話にシーンとして聞き入っている。 

------------------------------------------------------------
418 名前:枯野 投稿日:03/09/27 23:18 ID:4wS01vCi


若かった私は

「いかん!過ぎ去った過去の話をグチるのではなく、未来志向の話題を提供しなければ!」

と酩酊した脳を振り絞って思考し、後から聴いた話では次のように叫んだらしい。 

「過去はいろいろあったが、現代は朋ちゃんのデカパイを日韓そろっておがめる
 いい時代ではないか!!」 

すると在日君は 

「君みたいな国際的視点を持った奴が、これからの日韓に横たわる障害を取り除いて
 いくんだよな!」 

と涙ぐんで私の肩を組んできた。 
何が国際的なんだか知らんが在日君もかなり酔っていた。
私も酔った頭で「朋ちゃんの歌を歌おう!」とわめきちらし、アジア人のプライドが
どーたらこーだら、と言ったあと2人で「I'M PLOUD」を野太く歌った。 
で、飲み会はお開きになり、在日君と私は、週明けまた会おう!とかなんとか意気
投合してその日は分かれた。 

------------------------------------------------------------
419 名前:枯野 投稿日:03/09/27 23:18 ID:4wS01vCi


そして週明け。 

在日君の姿がゼミから消えた。
在日君はそのまま夏休み前日になってもゼミに出てこなかった。 
その頃は私も在日君の記憶が薄れかけていた。夏休みが終わり、在日君が休学したと
知ったのはもう秋も半ばの頃だった。 
2年になった私は、在日君が再受験して違う学部に入ったという噂を聞いた。 
私は知らず知らず何か過ちを犯したのだろうか… 

すまそ。仕事で困ったことでない上オチがさっぱりない。 

------------------------------------------------------------
420 名前:枯野 投稿日:03/09/27 23:23 ID:4wS01vCi


在日君、飲み会があるまではゼミに顔を出してたからその日以来来なくなったのは 
やはり私の何かが在日魂の逆鱗にふれたか・・と自問自答すること十年余り。 

最後に、うどんと焼き豚はトゥーマッチで意外にいけるぞチミ達。