×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

朝鮮人の風邪薬

211 名前:jj ◆E7oCTCIDQk 投稿日:03/09/14 01:31 ID:WJMiwtTP


>>209 
スレチガイかもしれませんが、 
在北がお客で困った話(笑い所は一箇所しかもあまりおもしろくない) 
今からテキスト書きますけど、評判悪かったら貼らないでおきマツ 

------------------------------------------------------------
217 名前:jj ◆E7oCTCIDQk 投稿日:03/09/14 02:43 ID:WJMiwtTP


我が家は40年ほど女性相手の小さな商売をやっております。 
土地柄としては、南北問わず戦時中からの在日が多いところ。 
家族全員能天気なので、買い物に来るとヤクザ、朝鮮人、障害者、ブラク民 
その他だろうと差別もしないし、同情もしないし、掛売り分は取り立てに行きます。 
父親が酒好きなのがキーワード 

厨房の頃父が風邪をひいたといい寝込んでました。 
どうせ二日酔いだろうと思っていたら、「母に内緒で酒買ってきてくれ。」 
やっぱりねと。なだめて部屋に篭り勉強らしきものをしていると 

夜遅く母が部屋に来て 

母「お父さんの様子がおかしい。」 
我「また酒買ってコイってか。」 
母「そうじゃないんだよ。風薬飲んでいるんだよ。」 
我「ハァ、ほんとに風邪ひいてたんだ。薬飲んでいるならべにおかしくないジャン。」 
母「この薬見てくれない。」 

そこには安っぽい創りのカプセルに入った薬があり(メーカー名も何もなし) 

------------------------------------------------------------
218 名前:jj ◆E7oCTCIDQk 投稿日:03/09/14 02:45 ID:WJMiwtTP


我「何だこれ。手製のカプセルって感じで、マフィアが取引しそうだね。どうしたのこれ。」 
母「朝鮮人のお客にもらったんだけど、これ飲ませてからお父さんがおかしいんだよ。」 

いまいち要領をえず。父に「具合どう。」と聞くと 

「ウンだいぶ良くなった。ちょうどいい。薬持ってきてくれ。」 

ルルゴー○ドを持っていったら

「それじゃない。かーさんの持ってきた薬だ。」 
「ちょっとまって」と母の所に戻ると
「あの調子でこの薬ばっかり飲みたがる。隠しといても見つけてしまうから、捨ててしまおう。」 

カプセルを割ってみると白い粉。当時は朝鮮と麻薬系が結びつかず。 

「ヤクザのお客じゃないの。」と聞き返したら。
「パチンコ屋の朝鮮人でヤクザとは関係ない。」 

とりあえず父に

「あの薬、もうないんだって。」
「すぐ買って来てくれ。」 
「近くに売ってないから、明日買ってくるよ。」
「今すぐ行ってくれ。」 
「遠いから無理だよ、お酒買って来るから我慢してよ。」
「酒なんかいらねー。薬くれ。」 

これはさすがにやばいと思い、騒ぐのを酒飲ませながらなだめ。
二升ほど呑ませ酔いつぶしまし、薬は下水に流しました。父は三日ほど寝込みました。
酒のせいか、薬のせいか、風邪のせいかはもう解かりませんが 
十年以上のお得意さんだった朝鮮人の女性はそれ以来全く姿をあらわさなくなりました。 

先日その時の在日朝鮮人の様子を聞いたのですが。 

「父が風邪で寝ている。」と言ったら 
「あなたには特別にこの薬を別けてやるニダ。」 
「ウリが本国にいったとき、本国のおエラいさんに特別に許可を貰って買えた物ニダ。」 
「本国でもエライ人しか買えないニダ。日本人にはジェッタイ無理ニダ。」 

と恩着せがましくおいていったので、「飲ませてない。」などと言えばうるさいだろうと思い。 
一粒服用させたらあの状態になったとのこと。 
父はその時の記憶がないそうです、酒のせいか、薬のせいか、風邪のせいかはもう解かりませんが 

いまだ疑問なのが、その工作員は一体何がしたかったのだろー。