×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

嵐を呼んだサンプル
K83-648氏




648 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/08/27(土) 01:20:51 ID:3pRq1JMt

「一緒に仕事して困った話」ではないけど、ビジネス上での法則発動か?という話、 
投下してもいいですか? 


------------------------------------------------------------
650 名前:648 ◆yB3viBUbyQ 投稿日:2005/08/27(土) 01:45:07 ID:3pRq1JMt

それでは 

10年くらい前の話、当時某業界では「あるもの」がブームになってました。 
で、その「あるもの」関連の商談があり、国内某大手企業A社に伺いました。 
そのA社担当者曰く。 

「うちは同業他社の中では遅れをとっており、早急に生産設備を整えたい。 
 本来はこの手は機密を要する為外注出来ないががそうはいってられない。 
 ついては設備の構想案とそれに関わるサンプルを渡すから、是非検討して欲しい」とのこと。 
で、その構想案とサンプルを持ち帰り今度はわが社で検討。 
当時わが社の上層部はその「あるもの」に便乗したいと思ってたので乗り気マンマンでしたが、 
自分も含め、実際に検討する連中はその関連の知識が薄く、こちらから持っていった検討案は 
A社担当者からコトゴトくダメ出し連発食らい。結局はその話はボツになりました。 
ただ、その時借りたサンプルはモノがモノだけに普通は返さなきゃならないのですが、 
その担当者からは何も言ってこないし、自分も別の案件で頭が腐っていてそのサンプルの存在を忘れてました。 

で、それから1年後、そのサンプルが事件を呼ぶことになります。  


------------------------------------------------------------
651 名前:648 ◆yB3viBUbyQ 投稿日:2005/08/27(土) 01:47:38 ID:3pRq1JMt

当社はその後、別案件をきっかけに「あるもの」関連を手掛けることができて 
苦労しつつもそれに関するノウハウをとツテを得られるようになり、 
その絡みで某大手企業B社と関係を持つことが出来るようになりました。 
ちなみに、そのB社は表向き先述のA社を含めた「あるもの」の製造元の一つでありながら、、 
一方で「あるもの製造工程の中のある装置」の国内TOPメーカーという別の一面もありました。 
つまり「あるもの」を作ろうと思ったら、A社を含め「あるもの同業他社」はB社からその装置を買わないと 
「あるもの」は作れないという、とてもすごい会社だったのです。 
で、うちはそのB社製装置の付帯設備をやることになったのです。 
ただこの手の業界の常、この製造装置の最終設置先に行ったり聞かされる事は(基本的に)ありません。 

あるとき、B社から「今度こういうのやるんだけど…」と計画書と英文書きの図面が届き、 
内容をみるとその中の一枚の図面に見覚えが…そう、1年前のサンプルです。 
で、上司にこのことでご相談。 

自分:「これ、A社のと同じですよ。現物自分が持ってます。これ。」 
上司:「マジかよ。つーかお前よくこんなの持ってたな。しかも1年間。」 
自分:「いやぁ全く別の用途に使おうと思ってたとこでした。」 
上司:「つーか本来返すものだろバカヤロウ。でもお前のズボラが役に立つとはな」 
自分:「どーせA社の担当者は何故か部署替えでどこ行ったか解らなくなったし…」 
上司:「お前が案件つぶしてA社とコンタクトすら取れなくしたんだろうーが! 
    まあいい。このネタ汚名挽回できるものになるかもしれんぞ。後は俺に任せろ。」 

ってなわけで。この案件は私の手を離れ直接上司が対応することになりました。 

で、次はいよいよ本番。 


------------------------------------------------------------
653 名前:648 ◆yB3viBUbyQ 投稿日:2005/08/27(土) 01:54:15 ID:3pRq1JMt

図面が来て2週間後、上司がB社で打ち合わせしてきた次の日です。 
上司:「このネタ相当効いたぞ。」 

以下、上司から聞いたとB社担当者との打ち合わせ(?)内容 

上司「…ところで、これ(サンプルと同一のものが書かれた図面)、どういう材質ですか?」 
B社担当者(以下B担)「実は解らないんですよ。聞いたんだけど向こう何にも言わないんですよ」 
上司「でも、わからないとこっちもお宅も、どのレベルの対応していいか困りますよね…」 
B担「そうなんですよ…形状にしても謎だらけだし」 
上司「実はね…うちにはドラえもんが居るみたいで…(って例のサンプル実物取り出す)」 
B担「!!!!!」 
上司「欲しい?」
B担「欲しい!欲しい!」
上司「じゃ2,3聞いていい?」
B担「何でも聞いて!」 
上司「どこに納めるの?」
B担「K社!」
上司「って韓国の?」
B担「そ!」
上司「マジすか…」 


------------------------------------------------------------
656 名前:648 ◆yB3viBUbyQ 投稿日:2005/08/27(土) 01:55:31 ID:3pRq1JMt

上司、実はその3年ほど前に韓国絡みの仕事(但し別業界)で散々な目にあったようで、以来嫌韓になってました。 
(自分はその当時はまだ入社してなくて、詳しい事は知らないんですが…) 
ただその散々な経験から、私の報告を聞いた瞬間に図面の出元はA社ではなく「どっかが朴った」とピンと来てたそうです。 

上司「ところで、そちらはK社とは今まで仕事したことあるの?」 B担「初めてです。」 上司「まさか…」 
B担「いずれ話すつもりだったけど、御社は韓国に実績があると聞いてるので、現地同行お願いしたいんです。」 
上司「イヤー!!!」 

もっというと、わが社も上司の案件以降、「韓国現地行きはお断り」という方針になってました。 
社長曰く「あいつ等と関わると1年700日あっても金が何億とあっても命がいくつあってもすべて亡くなってしまう」とか… 

上司「ホントいい話でつらいんだけど、今回ウチ請けれないよ。(ってサンプル引っ込める)」 
B担「えーっ 話したんだから下さいよ。」上司「だって2,3聞きたいうちの一個しか聞いてないじゃん」 
B担「欲しいから何でも聞いて!」 上司「ホントに聞いてくれる?」 B担「ウン!」 
上司「どことは言わないから、国内向けの案件2つちょーだい。それとこの話は無し。だったらあげる。」 
B担 「それ脅しですよ恐喝ですよ。」 上司「大体なんでこのサンプルがウチにあるのか不思議だと思わない?」 
B担「御社にドラえもんがいるからでしょ」 上司「…あんたの上司呼んで…」 

で、ウリ上司とB担上司の話し合いで、結局ウリ上司の要求が100%通りました。 
でもそこはウリ上司、抜け目ありません。 
「こっちに来る図面に英語かハングルが書いてあったら請けないからね。それと業界通例通り現地無しよ」と釘さしたとの事です。 
(もちろんこれだけでなく、ありとあらゆる釘刺しまくって本人曰く「貼り付け状態にした」って言ってたけど…) 

流石だわ。自分だったらこんな交渉できん。っていうかわが社を韓国面に落とすとこだったわ… 

で、次がオチ 


------------------------------------------------------------
658 名前:648 ◆yB3viBUbyQ 投稿日:2005/08/27(土) 02:02:58 ID:3pRq1JMt

で、事の顛末。 

K社…アジア通貨危機での韓国財閥解体でK社は「あるもの」関係から強制退去させられる。 
B社…K社絡みは大型案件だったようで、上記の事件で痛手を負う。 
   さらに技術革新で「あるもの」の製造工程にB社の製造装置は不要になる。当該部署解散 
   また、製造販売面でも国内外からの価格物量攻勢に対抗できず数年前に撤退。 
A社…やはり出遅れが響いたか。生産が軌道に乗る頃はすでに「あるもの」は価格急降下。結局生産設備は「別のモノ」に転用。 
   価格下落の原因は韓国製の粗製激安製品ダブつきが原因とされるが、A社には朴られの法則発動ともとるべきか? 

ちなみにウリ社… 「あるもの」関連からは手を引くものの、そこで得たノウハウが応用技術となりある意味成功(?)する。 
        当時からは全く業態変更状態。逆法則発動したみたい。 
 (「みたい」って…実はその成功状態の前に会社辞めちゃったんでつ…orz) 

…長い前フリのわりに大したオチでなくてスマソ。 
以上、「自分は韓国人と直接仕事せず困ってないけど、他は仕事で困ったようだ」というお話でした。