×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

誘韓フェロモンのきっかけ
女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A氏  




77 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 13:23:24 ID:ZjIRtUe8

こんにちわ 
某所で奴の爛れた生活を読んで、何故奴だけが幸せを享受しているのか、
形而上学的疑問に襲われているわけなんだが、あいつばかり幸せなのは
やはり不公平なので、すこし懲罰を与えたい。 

ワシ等三人が何故誘韓フェロモンを身につけてしまったのか暴露したいが
よろしいか? 


------------------------------------------------------------
82 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 13:38:26 ID:ZjIRtUe8

でわ。 
ワシ等が知り合ったのは今から6年ほど前の東京某所。女衒はそのころまだ 
下っ端のペーペー、Bはピカ通の株で大火傷で山送り寸前、ワシはフィリピ 
ン女に騙されて危うくマグロ船という人生のどん底時代だった。 
三人が顔を合わせたのは、ワシらのような(女衒はこの場合除外だが)煮詰 
まった人間の収容所、某ヤクザマンションの一室。 
女衒は、やっぱり人生テンパッたある女の引き取りに、ワシらは「せめて命 
だけは取らないでほしいなぁ」と、夕日を眺めていた時だった。 


------------------------------------------------------------
86 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 13:47:45 ID:ZjIRtUe8

出入り口にあんちゃんが物騒なのぶら下げて見張ってるし、部屋にも当然 
怖いお兄いさんがいる。良くてたこ部屋、悪けりゃ香港かどっかの怪しい 
保険を掛けられて、どっかの飯場か地方の漁港であぼーんの運命だったが 
まぁどういうわけかこうして生きている。 
その日は、ドナドナ女の到着が遅れて、女衒、ワシ、B、それにヤの字二 
人の5人が、別に何も言うでもなく佇んでると言うシュールな絵面になった 
訳だ。 


------------------------------------------------------------
91 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 13:58:21 ID:ZjIRtUe8

最初にその空気に耐えられなくなったのは、一番繊細そうだった女衒(!)だった。 
「皆さん、食事でもどうですか? 僕がおごりますから」 
奴のおごりで随分久しぶりに旨い物が食えたのを今でも覚えている。まぁそこでお互 
いの身の上やらなんやら2時間くらい話していて、命があったら借りは返すと約束し 
てそのときは終わった。 
Bは、コンピュータ関連の技術で何を逃れたらしい。ヤの字さんとこのPC指南をし 
ていたとか、まぁ別の意味でコワい人たちが助けてくれたとか。 
俺はまぁ腕っ節を買われて、それなりのオトシマエはつけられたが、そのオトシマエ 
の関係で用心棒紛いをさせられることになった。 
その店は、偶然にも女衒のいる店だった。 


------------------------------------------------------------
95 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 14:05:36 ID:ZjIRtUe8

女衒の第一声は「生きてたんですか!」だった。そらそうだわなぁ。人生の 
終着駅みたいなところから生還したわけだから。しばらくするとBもひょっ 
こり顔を出してきた。なんでも裏(略)の倉庫で裏(略)の管理システムを 
作っていたそうだ。蛇足だか、このB、そのころからもう軍属だったらしい 
が、こさえた借金だけはちゃんと返すと言って、二束の草鞋生活をしていた 
そうだ。律儀なんだか頭が可笑しいのかいまだに判らん奴である。 
で、女衒の休みの日に、ワシらもお目付け役に許可を貰って、あの時の飯の 
お返しをしようと言うことになったわけだ。 


------------------------------------------------------------
104 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 14:20:13 ID:ZjIRtUe8

今も大して変わらんが、ワシらとにかく貧乏だったから、ご馳走といえば肉。 
なら、焼肉をご馳走しよう!という話になった訳だ。 
で、貧乏人の悲しさ、叙々苑になんか連れて行ける訳じゃない。 
で、ワシの行きつけだった小田急沿線某所にある焼肉屋に連れて行ったわけだ。 
こっちも久しぶりだったんで三人で安酒を痛飲。安い割には量も味もいい焼肉 
を鱈腹食って、二次会はこれまたよく言っていた場末中の場末のスナックに雪 
崩こみ、中身がオールドのリザーブ(大してかわらんて?w)で、ミカンと林 
檎しか乗ってないフルーツ盛り頼んで盛り上がってたわけだ。うん生きている 
って素晴らしい。と。 


------------------------------------------------------------
106 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 14:28:45 ID:ZjIRtUe8

時間がちょうど日も変わるってぐらいの頃だな。なにやら酸っぱいゲロッぽい 
匂いを漂わせ、なんとも耳障りな発音の奇妙な言葉をしゃべる連中が現れたの 
は。 
そいつらはどっかと隣のボックスに座ると、日本語を冒涜しているような発音 
でまず値段を確認。一人がそれをそのニダニダしい言語で仲間に説明、納得し 
た連中は、早速飲み始めたわけだ。ワシ等のテーブルには、その店で一番若い 
自称31(+20)のリリーちゃんが居たんだが、連中はこっちゃ来て酌をしろ。 
見たいな事を言って騒いでいる。こっちはいいからそっちいったれ と、無用 
な争いを避けようとしたわけだが、災いというのは向こうからも寄ってくる。 
つまりこれがワーストコンタクトの幕開けとなったわけだ。 


------------------------------------------------------------
113 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 14:39:35 ID:ZjIRtUe8

そんでまぁ落ち着いて腰を据えて飲もうと思ったんだが、連中とにかくうる 
さい。チラッと見たら、ウイスキーをビールで割ってやがる。おいおいあん 
なモン一気したら死ぬぞ?と、思いつつ飲んでたんだが、とにかくうるさい。 
ここは酔いつぶれても、朝まで捨て置いてくれる店だったんでここで潰れる 
つもりだったんだがそうも行かない。というのは、臭いんだよ連中。真夏の 
放置された三角コーナーというか、生ごみバケツの蓋の裏というか。 
すると目が据わりきったBがポツリと「チョンだなありゃ」と。 
平和主義者の女衒は「まぁしばらくしたら帰るでしょ?」なんて寝ぼけた事 
をいいやがるw二時過ぎて家に帰る酎太郎がいるかっつうのw 
そのうち、リリーちゃん自称31(+20)が金切り声を上げて逃げ込んで着た。 
「犯されるー」と、叫びながら。これにはカウンターで舟こいでたママもび 
っくりワシ等もびっくり。おいおいいくら酔ってるからって、コレに欲情は 
無しだろうとw 


------------------------------------------------------------
126 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 14:50:32 ID:ZjIRtUe8

そこからはお約束の展開。6対3なんだが、実質こっちの戦力は俺一人。 
向こうも足に来てるヨッパだったが、どうも船乗りらしい。こらまずい。 
しかしそんなんお構い無しにBが煽る煽る。 
今でこそ判るが、相当な罵詈雑言を浴びせていたな。ペグチョン・シッパル・ 
ケーセッキ、あとなにやから。 
言われる度に連中が怒るんで、完全に面白がってたなあれは。 
流石に船乗りのチョンには勝てん、と、逃げ出した訳だが、Bがニヤニヤ 
笑ってる。お前のせいだろ!と突っ込んだが、奴が「大丈夫、俺の言う通りに 
逃げろ」と、言う。闇夜の幹線道路で鬼ごっこが始まったわけだ。 
ゲロを巻き散らかしながらへばる女衒を抱え、逃げる俺。途中で姿が見えなく 
なったと思ったら、連中の背後から汚いケツを出して朝鮮人を煽るB。 


------------------------------------------------------------
148 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 15:16:22 ID:ZjIRtUe8

しばらくすると、柵ばっかりの直線道に。逃げ道ないじゃねーか!と怒鳴ると 
Bも流石に青い顔(酔いが回ったらしい)。しかしニヤニヤ笑いながら、「あの 
ゲートまで突っ走れー」と。 
えーと、ゲートには『きゃんぷ(略)』おいおい、ここわ… 
Bは信じられん加速でワシ等を追い抜くとゲートの門番になんか見せてる。 
「はやくこーい」なんて言ってやがる。後ろには怒り狂った朝鮮人。 
なんだか映画の『クレイジーズ』だなコレ。と、思いつつ、間一髪で 
ゲートの向こうに潜り込めた。暴れる朝鮮人に押される門番。 
警笛で集まってくる別の意味で怖そうなお兄いさんたち。 
脇の芝生の上で大の字に寝転がり、「ざまーみろー」と叫び、盛大にゲロ 
を噴射するB、すでに意識のない女衒。このあたりでワシも記憶が途絶えた。 

翌朝、2mくらいありそうな黒人のあんちゃんが、汚物を見るような目でワシ 
らを見てる。どうやらワシももどしたらしくて、全員ゲロまみれでなんかの建 
物の脇に放置されていたらしい。そのワシらにホースで素敵なシャワーを浴び 
せてくれたわけだ。その後、三人そろって正座、ちょっと上ずった米語まじり 
の日本語で、えらい剣幕の兵隊さんに怒られました。Bはその後、仕事先でも 
相当怒られたらしい。よく知らんが、奴の身分証は海軍で、逃げ込んだ先は空 
軍だったとか。まぁそんなこんなで未だに細く長く付き合いが続いてる。 
女衒が安酒を飲めなくなったのは、多分ワシ等のせいだ。安酒を浴びるほど飲 
ませ、リバースw。それでも酒が嫌いにならなかった奴は立派だw。 

とまぁこんな感じ。思ったより長文になってしまった。読みづらいのはワシの 
学の無さ故だ勘弁してくれ。 


------------------------------------------------------------
166 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 15:28:08 ID:ZjIRtUe8

155>ところで質問なのですが、女衒氏はその当時から両刀だったのでしょうか? 
 
あー、それは無いな。何の事は無い。あのキレイな兄ちゃんに言い寄られて 
まんざらでもないという自分の気持ちに気がついて、ストレートな筈なのに 
なんで男にどきどきするんだー 見たいな葛藤が在ったんだろう。 

------------------------------------------------------------
180 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 15:38:12 ID:ZjIRtUe8

175>ニャルホド。けー君が開発しちゃったのかw 
175>ストレートが転ぶほど美青年なんだな。 
 
まあな あいつもなかなかに厳しい人生送ってきたやつだから、このくらいの 
役得があっていいとは思うんだ。思うんだがな、あんな別嬪二人を侍らせてる 
姿はな、理屈では納得できても感情が許さんのだw 


------------------------------------------------------------
182 名前:女衒の友人A ◆UyhkTv4T.A 投稿日:2005/08/12(金) 15:40:28 ID:ZjIRtUe8

あとな、今は米軍基地に逃げ込むこの荒業使わんほうが良いそうだ。 
今やるともれなく鉛玉のプレゼントだそうだ。