×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

半島系疑惑のA
K37-822氏  




822 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:09:54 ID:0EeeDefv

ここをロムるようになってから半島系疑惑を考えるようになった人物の話ですが 
流れぶったぎりで投下OKですか


------------------------------------------------------------
825 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:13:01 ID:0EeeDefv

それではこの話は十年以上前の事ではありますが、ぼかしてありますので解りづらい所はご容赦願います。 
また半島ルーツかどうかも確信が持てず、ただの日本人DQNの可能性もありますが一応投下。 

当時高校を出たばかりの私は実家近くの地元企業に就職いたしました。 
地元企業といいましても某企業グループの末端に位置し、頂点の会社から見れば孫かひ孫会社でした。 
ですので社長は直接の親会社の総務部長、経理の責任者は親会社の経理課係長という具合です。 
キツイ事で有名な企業グループでしたが、彼らは月に数回ほど決済等を行うために我が社を訪れる
といった感じだった為か、社内は非常にマッタリとしておりました。 
営業課の彼女の一件を除けば・・・。 

総務課(経理を兼ねてました)と営業課だけの小さな会社です。 
仮に彼女をAとします。 

Aは親会社からのコネで入社、私よりも2歳ほど年上でした。 
仕事ぶりは特に問題なく普通でした。 
しかし人格面ではちょっと・・・、というモノでした。 

なぜかAは営業どころか社内で1番態度が大きいのです。 
わが社の営業は課長といえど営業に飛び回っている事が多いので目が届きにくかったのかもしれませんし、
コネ入社という事もあったかもしれません。 

彼女に関してはAが犯人と目される盗難事件があった事や特殊自由業の男性との交際があった事を付け加えておきます。 
盗難事件については会社は表沙汰になるのを嫌がり被害届を出しませんでした。 
また今でこそ火病?と思うような怒り方をする事も度々です。 


------------------------------------------------------------
826 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:15:22 ID:0EeeDefv

さて営業事務の女性Bが結婚退社する事になりました。 
旦那さまになる方は遠方にお住まいで通勤が困難な為です。 
新居の近くで次の職も決まっていました。 

ところがAも同じ営業課のZと婚約、結婚は約1年後。 
我が社では職場結婚するとなると女性は退社するのがルールです。 
よほど優秀な営業員なら同一グループ内の同業他社へ異動した例が過去にありますが、
Aはただの事務なので退職です。 
営業事務はAとBの二人しかいないので求人を出しました。 

業績も上向いて忙しくなって来ていたので、4人採用いたしました。 
ところが不思議なことに教育係はAに決まりました。 
しかし採用した人たちが彼女に耐えられず全員退社。 
もっとも早い人で3日で出社しなくなり、長い人でも一ヶ月ぐらいでした。 
営業課長はBに頼み込んで退社日を半月程遅らせることに成功。 
その間に新しい人を採用する事になりました。 

しかし前述したように子会社です。 
人事は親会社が握っているので採用試験するにも時間が必要です。 
課長は再び退職日を遅らせて欲しいと頼みましたが、Bも次の会社を待たせている
状態でしたのでキッパリと断り退社しました。 
結局Bの退職までに次の採用は間に合いませんでした。 


------------------------------------------------------------
827 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:16:17 ID:0EeeDefv

2度目の採用では1人生き残りました。 
彼女Cはどうやら徹底的にAに従うことで怒りの矛先が向かわないようにしていた様です。 
総務課では定年退職者が出る事になり3度目の採用では総務の補充も行ないました。 
営業課には高校出たてのD、総務課には40歳間近の女性Eが採用されました。 

Dの容姿は可愛く性格も非常によい出来た子でしたが、どうやらソレがAの気に障った
らしく今まで以上につらくあったっていました。 
社内の状況は前回までより悪く、なんとEまでもががAに追従。 
Aの怒鳴り声が響かない日は無いような感じです。 

Aは課長や営業社員の目の前でもDを酷く扱っていたようですが、誰も注意していなかったようです。 
もしかしたら注意していたかも知れませんがDが退職するまで状況は変わりませんでした。 
もちろんCはAと行動を共にしていました。 

ここまで書くとDは長くても2週間ぐらいで退職したと思われるでしょうが、なんと半年近く頑張っていたのです。 


------------------------------------------------------------
828 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:17:30 ID:0EeeDefv

さてDが退職する決心をした日の話です。 
その日、私は休んでいたのでDから直接聞きました。 
しかしDはあまり詳しくは話しませんでしたし、私もあまり深く突っ込んでは聞きませんでした。 

前日いつもの様にAはDに当り散らしていました。 
そして極めつけの一言を放ちました。 

「二度と外を歩けないような顔にされたいの!?」 

誰が聞いたって立派な『脅迫』です。 
特殊自由業の方と交際のあるようなAの台詞は、普通の人に言われるより遥かに恐ろしいものです。 
Aがどのようなつもりでこんな台詞を言ったのか理解できません。 
会社には時折ですが逮捕権を持っている方も訪れて来られます。 
脅迫の現行犯で逮捕されかねません。 
それ以前に22〜23歳ぐらいの小娘の口から飛び出すような言葉ではありませし。 

この一件は他の社員からも聞いたので間違いありません。 

あと3ヶ月程でAは退職でしたがDは退職する決心をしました。 

なぜDが直接私にこの話をしたかといいますと、この事件の翌日に偶然私はAと激しく口論する羽目になりました。 
そして頭に血の上った私は以前から出すタイミングを計っていた辞表を上司に提出したからです。 

私が辞めるという話を聞き、「実は私も・・・」と言う事で話してくれました。 

少なくともAは書類上日本人です。 
なにしろお父上様は絶対に日本国籍でなくては就けない職業です。 
しかし血の半分についてはわからないのでアチラ系の可能性もあります。 


------------------------------------------------------------
830 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:18:43 ID:0EeeDefv

ちなみに私の住んでいる所は大都市に比べると大した数ではありませんが、半島系がいます。 
中心部に行けばそれなりにまとまった人数ですが、地元は中心部からかなり離れており殆どいません。 
中学校の同級生に1人いましたがそれも学校で唯一の在でした。 
同級生の在は良くも悪くウリナラクオリティではありませんでした。 
地元では悪い話を聞いた事はありません。 
ただ後で知った事ですが市の中心部では色々あったようです。 
そんな土地ですので中心部出身のAが本当の在だったとしても、地元の人間の多い我が社では警戒しなかったでしょう。 


------------------------------------------------------------
833 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:28:11 ID:0EeeDefv

ちなみにAとZの結婚について社内では、Aに嵌められたというのが皆の感想でした。 


------------------------------------------------------------
838 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2005/04/10(日) 21:35:50 ID:0EeeDefv

835>体張ったんでしょ。
835>在日女ってそういう話をやたらよくきくから。 

そうなんでしょうね、何しろ農家の次男坊で家を買ってもらったようですし。 
Zは女性のお客様に人気があり、結婚をしって凹んでた方もいましたね。